パンが主役の”ものづくり”

 ~パン教室へ向けて精進する日々~

コッペパンにナポリタンを作ったら?やっぱりサンドだね~。

 DPP_0165-1.jpg
コッペパンを焼いて
ナポリタンを多めに作ってね^^

ナポリタンサンドにする気満々(*`艸´)
そしてやっぱり食べたい
「焼きそばサンド」と「タマゴサンド」
好きなものばかりが並べてね^^

大満足なパン食ランチ♪。

DPP_0406-1.jpg
もちろん多めに作って
サランラップでピッタリ包んでさ。笑
昭和な売店サンドの出来上がり♪

つくづく昭和の味がしっくりくると感じる
正直なこの感覚^^
もはやレトロ感たっぷりで
お洒落にすら感じるよ(*`艸´)

残りはまたのお楽しみ。
猛暑続きにつき、冷蔵庫で待機中~。

DPP_0405-1.jpg 

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

[ 2018/07/22 15:13 ] 手作りパンのある食卓 | TB(-) | CM(-)

型いらずだよ。コッペパン

DPP_0168-1.jpg
久し振りにコッペパンを焼きました^^
素朴で簡単なようで写真を撮ると?

なかなか絵になるコッペを焼くのも撮るのも難しい。

いつもながらシンプルなパンほど難しい。

あまり詳しくはないものの
今は本当にたくさんの型的なものが売られていますね。

もちろん、食パンやマフィン。
そもそも型が必要なものはさておき、。

ドッグロールやコッペパンの型も普通にあるようです。
とても便利そうな。
型に入れて焼けば真っ直ぐなドッグロールに♪

しかしね、。
たまに焼く全てのパンの為にそれぞれの型を使っていたら
収納場所も困ってしまう小さな我が家。

ドッグロールやコッペパン。
確かにシンプルな成形だけに、しくじりが目立ちやすいパン。

でもね。
そこがむしろ、成形の基本的な練習にはいいのよ^^

IMG_5150-1.jpg
ここでスルーしてしまうと?
ヴィエノワソフトフランスなど、。
以外と多い棒状に伸ばす全てのパンに差がでてくるよね。

もし!上手に焼けるようになりたい場合はね
避けては通れない
基本の一つでもある棒状の成形。

こればかりは反復練習あるのみ。

多少不細工だってね。
優しくて自然な丸みがでてむしろいいもの^^

そして、このコッペパンは?
お馴染みなサンドにする予定(*`艸´)

楽しみだ^^
DPP_0169-1.jpg 

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

[ 2018/07/21 16:38 ] パンづくり:その他ソフト | TB(-) | CM(-)

大切なカメラなのに💦

IMG_7787-1.jpg
作る事もさることながら、。
カメラ、テーブルフォトも大好きな事^^
これもまた、いつもながら、。
集中力や、あ~でもない、こーでもない根気も必要な時もあるもの。

高いカメラでもレンズでもないけれど
それでも当たり前のように日常的に撮る私には
とても大切なカメラ。


カメラをご存知の方であれば常識的なお話。
それなのに、以前私がやらかした大失敗。

ある日、ファインダーをのぞくと気になるゴミのようなもの。
撮影には影響は無いのだけれど、。
気になるしだい…

レンズ交換の仕方には気を付けていたんだけれど...

賛否両論のあるブロアーなものの、。

まずは試しにブロアー。
ゴム風船のような、ポンプのように押して、風がブワっとでるあれです。
でも取れない…そしてやらかしてしまったのです。
フォーカシングスクリーンとかピントグラスという部分の自力での掃除。

ここは触ってはいけない部分。
でも、。ちょっとぐらいなら大丈夫では???って、。思ってしまったんだね。
もちろん、手じゃぁ~ないもののね。

そして後のまつりな傷つき放題。
思った以上にとても簡単に傷がついてしまうよう。
いやいや、。最後には半分意地になってゴミを取ろうとしていたかもね(〃艸〃)

調べてみれば、上位機種だとSCなどで交換可能。
でも私のエントリーモデルは
交換用の純正のフォーカシングスクリーンじたいが無いそうな。

自力の交換もノーブランドのものだったら辛うじてあるよう。
でも見慣れた同じタイプでは無くてね…

そんなこんなでセンサーのゴミやキズだとアウトなものの、。
今回のゴミとキズは画像に影響は無いので
そのまま日々撮影しています。

ともあれ、この失敗はね、。カメラの事をもっと知っておかねばな。って、。
思った大失敗。

レンズ交換をする以上ゴミが入るリスクは当然な一眼レフ。
交換の仕方には気を付けつつ、
それでも入ってしまったゴミはあんまり気にしないでいこうかな。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

[ 2018/07/20 22:03 ] 日記 | TB(-) | CM(-)

梅仕事、梅干しづくり赤紫蘇入れ。

 DPP_0370.jpg
先月の梅仕事、その後。
すっかり梅酢も上がっていい感じ。

赤紫蘇も安く出回るようになりつつ
ちょっとだいぶ遅くなってしまったけれど
赤紫蘇を入れました^^

枝から一枚一枚大きな葉をカットしてね。
洗って水気を切っておきます。
実際はこの倍量くらい。

2㎏の梅に対して赤紫蘇200g(葉のみ)
今回塩分は梅に対して18%で漬けました。
長期保存可♪

IMG_8561.jpg 
そして200gの赤紫蘇に対しても18%の塩で36g
乾いた赤紫蘇を半量の塩でもんで汁気を絞り
アクを取っていきます。

これを残りの塩でもう一度繰り返して絞ったもの↓


IMG_8567.jpg
これに瓶から少し白梅酢を入れてね。
しばらく置くと!

ほ~ら♪酸でこんなに色鮮やか。
IMG_8684.jpg
梅酢が上がった瓶に入れて^^
ここからまた数週間。
梅が赤く染まるまで♪

次は土用干し。
って、。もうすぐ土用に入ってしまうね(*`艸´)
来月になりそうな干す作業^^

今年は少し遅くなってしまったものの
お盆までには今年の梅干しづくりも完了かな。

IMG_8706-1.jpg 


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

[ 2018/07/18 22:15 ] 暮らし | TB(-) | CM(-)

「ライス餃子」ガパオ餃子。

DPP_0367.jpg
先日のコチュジャンに続いて
なんと!嬉しい事にね。
レシピブログさんより当選のご連絡を頂いただいたモニター企画^^

今回は「ハウス食品×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画に
参加させていただける事に♪

そして到着したGABANスパイスと
ハウスエスニックガーデン クッキングペースト!

IMG_8548_201807171801391a3.jpg
GABANのクミンとターメリックはパンやカレーなど料理に
もはやお馴染みに使っているもの^^


はじめてなのは
クッキングペースト ガパオ味♪
ナンプラーやレモン汁など、。意外と色々入れるガパオ。
これ一本でいけちゃうんだね^^

そんなこんなで、おつまみにも主食にもなる
ガパオライスの「ライス餃子」を作りました。
ライス餃子??って、当たり前のように勝手に言ってみたけど
聞いたことは無いんだけれどね。笑

<材料>20個分
・ご飯(温めたもの)100g
・豚ひき肉 80g
・パプリカ 1/2個(細かい角切り)
・ピーマン 2個(細かい角切り)
・玉ねぎ 1/4個(粗みじん)

ハウスエスニックガーデン クッキングペースト(ガパオ味)大1

<餃子>
餃子の皮 20枚
サラダ油 適量

小麦粉 5g
水 50ml
※今回は餃子の皮に包むので普通のガパオライスより
ご飯に対してお肉多め、味は濃いめに作っています。

IMG_8576.jpg
<作り方>
・フライパンに油をしき玉ねぎを炒める
・玉ねぎが透き通ってきたらひき肉を入れ、色が変わるまで炒める
・パプリカとピーマンを入れ混ぜ、温めたご飯を入れる
・クッキングペーストを入れよく混ぜる

・ガパオライスを普通の餃子と同じ要領で包みます。
※今回、市販の餃子の皮は直径8.5㎝のものを使いました。

(具は15gぐらいまでが包み易いです。)
IMG_8598.jpg

・包み終わったガパオを油を敷いたフライパンにまるく並べます。
(今回は20㎝のフライパンで12個のせました。)

IMG_8609.jpg
・焼き色がついたら水50mlに小麦粉を5gを溶かしたものを入れ
すぐフタをして約3分蒸し焼きにする。
・フタを取り、羽がパリッとするまで水分を飛ばす。

IMG_8653_201807171801572f9.jpg
・表に返してお皿に盛って出来上がり♪

味付けはガパオ味のクッキングペーストのみ♪
ほんとにこれ一本でガパオ!
あれも、これも出さなくて片付けなくていいのね^^

DPP_0363.jpg
・こちらは小麦粉なしでお水のみで焼いたもの♪
羽つきとお好みで焼いてくださいね。

レモン汁とお醤油をつけていただきます^^

濃い味のおかずになる、ご飯がすすむお馴染みの餃子とは少し違うけれど、。

小麦粉で出来た餃子の皮にご飯に♪
このままご飯いらずの
バクバク食べる「ライス餃子」のガパオ餃子

ビールとこの餃子でもうご飯はいらないですよ。
って、。私は下戸なんですけれど…(〃艸〃)ナイショ
DPP_0368.jpg 

おつまみ料理レシピ

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

[ 2018/07/17 20:03 ] 1コンロ飯 | TB(-) | CM(-)