パンが主役の”ものづくり”

 ~パン教室へ向けて精進する日々~

大切なカメラなのに💦

IMG_7787-1.jpg
作る事もさることながら、。
カメラ、テーブルフォトも大好きな事^^
これもまた、いつもながら、。
集中力や、あ~でもない、こーでもない根気も必要な時もあるもの。

高いカメラでもレンズでもないけれど
それでも当たり前のように日常的に撮る私には
とても大切なカメラ。


カメラをご存知の方であれば常識的なお話。
それなのに、以前私がやらかした大失敗。

ある日、ファインダーをのぞくと気になるゴミのようなもの。
撮影には影響は無いのだけれど、。
気になるしだい…

レンズ交換の仕方には気を付けていたんだけれど...

賛否両論のあるブロアーなものの、。

まずは試しにブロアー。
ゴム風船のような、ポンプのように押して、風がブワっとでるあれです。
でも取れない…そしてやらかしてしまったのです。
フォーカシングスクリーンとかピントグラスという部分の自力での掃除。

ここは触ってはいけない部分。
でも、。ちょっとぐらいなら大丈夫では???って、。思ってしまったんだね。
もちろん、手じゃぁ~ないもののね。

そして後のまつりな傷つき放題。
思った以上にとても簡単に傷がついてしまうよう。
いやいや、。最後には半分意地になってゴミを取ろうとしていたかもね(〃艸〃)

調べてみれば、上位機種だとSCなどで交換可能。
でも私のエントリーモデルは
交換用の純正のフォーカシングスクリーンじたいが無いそうな。

自力の交換もノーブランドのものだったら辛うじてあるよう。
でも見慣れた同じタイプでは無くてね…

そんなこんなでセンサーのゴミやキズだとアウトなものの、。
今回のゴミとキズは画像に影響は無いので
そのまま日々撮影しています。

ともあれ、この失敗はね、。カメラの事をもっと知っておかねばな。って、。
思った大失敗。

レンズ交換をする以上ゴミが入るリスクは当然な一眼レフ。
交換の仕方には気を付けつつ、
それでも入ってしまったゴミはあんまり気にしないでいこうかな。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

[ 2018/07/20 22:03 ] 日記 | TB(-) | CM(-)

銚子の旅。

IMG_20180715_113202.jpg
これぞ猛暑。
そんな中、千葉県の銚子に行って来ました^^
体力的に一眼持参は無理そうだったので
少し残念なものの、。今回は全てスマホ撮り♪

やっと到着した千葉駅から更に乗り換えて1時間半?2時間??
そんな勢いで銚子に到着。

そして銚子から銚子電鉄に乗ってね。
車内で駅員さんから切符を買うという昔ながら方式。
ちょっと新鮮でした^^

銚子電鉄の本銚子駅は
何年か前に24時間テレビでヒロミさんのDIYの様子を
テレビで観たのを覚えているよ^^
とても可愛い駅で通りすがりにしっかり見て来ました。

やっぱり名所になっているよう。

そして到着犬吠駅。
関東最東端の地。
ツアーや団体の方が多く、個人で来る人は少なそう。
皆さん大型バスがお待ちかね、
冷房が魅力的な観光バスに乗って行ったよね。
どうやら、乗客の大半の方は
片道ローカル線が予定に組み込まれているツアーの方が多かった様子^^

そんな中、極少数派は駅から徒歩で犬吠埼灯台へ向かいつつ、。
猛暑の中の猛暑💦
暑かった~

DPP_0408.jpg
到着するとこんなに良くも悪くも晴天なのに、。
霧が凄くて海が見えない、。なんてことなの…(*`艸´)

でも、。せっかく来たんだからグルグルの階段をひたすら上り
灯台に登ってみたよ。
↑あのてっぺんの人がいるところ!

登ったはいいものの、。なんと、ほぼほぼ動けないまま
一瞬で降りてしまったという私です。

いやいや、。チャレンジしただけ経験さ…
怖かったよ。ほんと、よく皆さんは平気かと思ったよね。

本当は「地球の丸く見える丘展望館」にも行く予定だったものの、。
あまりにもの暑さと霧の多さで予定変更。

そそくさと、コ1時間に1本の電車に乗って再び銚子へ。

銚子ではヤマサ醤油の工場見学(要予約)で
しょうゆソフトクリームを食べつつさ。
ぬれ煎餅を買ってさ。

電車を降りた時から感じたのは
この町の匂い。
ヤマサ醤油工場、ヒゲタ醤油工場。
湿度と気候が醤油づくりに適した土地だそうで、
麹菌の発酵的な香りが湿度とともに日常的に漂っているところでした。

そのうち鼻が慣れて感じなくなったものの
地元の方はきっと当たり前で感じていないかも。

麹菌や発酵は私にとってお馴染み。
ホシノにしても酒種にしても。
ちょっと興味深い醤油作りでした^^
IMG_20180715_171203.jpg
そしてね。
「赤毛のアン」という地元で有名なパン屋さんへ。
木の葉パンを購入したかったものの、。
残念、。本日閉店の貼り紙が…💦
無くなりしだい閉店なようす。
これまた結構歩いたのに残念。

思えばさ、浅草のペリカンでもパンを持って歩きまわるのを避けて
売り切れ閉店♪
そんな同じ状況だった、学習していない私だわ。

ともあれ、本当に赤毛のアンにでてきそうな建物でお隣には
銚子カメラ博物館が併設されていて
同じオーナーさんのようす。

こちらもちょっと興味があったものの。

近くて遠い場所だった千葉県そして銚子。
これを機会に

またいつかね。

旅って、とかく予定通りにはいかない事も多いもの。
疲れるけれどね。
それでも知らない土地を歩くのはとても新鮮。
でも、次回はもう少し過ごしやすい気候の時の方がじっくりまわれそうだよね。

銚子大橋と利根川を夕日とともに眺めつつ、。
やっぱり夕方も暑さと湿度にやられっぱなしでした。笑
IMG_20180714_180054.jpg 

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

[ 2018/07/16 18:42 ] 日記 | TB(-) | CM(-)

ブログやSNSをやっていると。

IMG_9951-1.jpg
写真は「なぎの木」
3年ほど前に偶然100均で見つけて購入した小さなナギです^^
私のハンドルネームやアカウント名にも使っている
「nagyi」や「nagyinoki」

普通は「なぎぃ」と読むけれど、。nagiだとちょっと寂しい気がして、
無理やりnagyiで「なぎ」です。笑

ナギ(梛)の木は神社(熊野神社)の御神木だったり、
丈夫で綺麗な裏表の無い葉から、昔々は厄除けのお守りや、
正直さ、良縁などの願いも込められたんだそうな。
そんな事を後付けで知りました(*`艸´)

「良縁」は男女だけでなく、人と人との良いご縁や和。
そんな意味合いと私は勝手に思っています^^

そのナギの木も今はもう少し大きくなっているものの
元気にご健在♪

着実に成長はしていても、
3年経つ割には小さくて、。でも我が家にはビッタリサイズ♪
スロ~な成長ぶりは私と一緒かな(*`艸´)

それでもいつかは、大木にもなる木♪
そう思っておこう。笑


さてさて、。本題。このブログもあと4ヵ月で5年。
夏になれば6年目に突入です。
今のところ更新回数も自分の中では目標はクリアできている範囲で
続けてこれています。

SNSやブログをやっていると
私にでも
〇〇にレシピを登録しませんか?
〇〇に参加しませんか?

〇〇について意見を伺えますか?など、。
色々なタイプのご連絡をいただける事があります。

そんなお声かけはとても嬉しい事です^^
嬉しい事なのですが、。中には例えば、。
あくまで参考として!というお話で意見をお答えさせていただくと…??

そのまま〇〇に掲載させていただいてもよろしいでしょうか?
という、当初とは違った流れになる事もあります。
聞けば全くの無償で…

そんな事もあるものです。

それは一見嬉しいようでそうとも言えない事。

たとえ、このブログの宣伝と引きかえ?であっても
その宣伝がプラスになるかは別問題。
こんな小さな無名のブログの宣伝をして下さるのは有難い事であっても

何かを「言葉であらわす」という事は自分の信用に繋がる事。
その言葉は他のサイトにずっと残る事になるのだから。

それだけに安易にそれを承諾したり、
実際の掲載が、本意とは違うニュアンスになっては、のちのちそれは宣伝どころか
自分の信用が無くなる…という形で返ってくる事もあるかも知れません。

その見極めはもちろん自分でするしかないですよね。

有名だとか無名な方だからではなく、。
信用できる方か出来ない方か。
そこには言葉だけでなく、SNSやインターネット上での実績など
見える信用は必要になって来るかも知れないし、
そしてそんなやり取りの中にでるお人柄。

難しいな~っと思いながらも、。
客観的に判断できる、見れる目を持っていたいと思います。

例えば無理をすればできる事であっても、
無理だけに、。雑な仕上がりになってもまた、
それは最終的にはやっぱり自分に返ってきてしまう事。

違和感があれば関わらない、。
またはお断りする事も必要で。
それもまた自己責任。

たとえ自分への心象が悪くなっても、それもむしろ自分の為。
今の時代。
目に見えないやり取りに、そんな風に思うこの頃です。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

[ 2018/04/05 21:21 ] 日記 | TB(-) | CM(-)

一度は行っておきたい草津温泉。

IMG_2716-1.jpg
さてさて昨日の続き。

こちらは6:30~ライトアップされる湯畑。
これはやっぱり見ておきたくてね^^

正直なところ、。しない方がいい無理をして
寒さの中の熱がでる予感の中、宿を出ました。
この写真が撮りたいのもあり
今回は一眼を持参したのも一つの目的だった事もあってね。
IMG_2736.jpg
とは言え、。
相変わらず人が多い中、パチパチカシャカシャ撮り始めたものの、。
みるみる調子が悪くなっていくのがあまりにわかりやすくて💦

瞬く間にコンビニでマスクやのど飴、。
必要なグッズを買いそろえて宿へ戻りました。苦笑

素敵な湯畑のライトアップ。
体調が万全だったらもっと素敵に感じられたんだろうな~ぁ。


そしてね^^湯畑源泉のお宿の温泉に入ると
噂通りの草津の高温の温泉に驚きつつ、控え目に入りつつ、。

カイロを貼って葛根湯を飲んでそそくさと就寝。

しかしね、。案の定。発熱。
うなされ放題なちょっとしんどい夜になりました(〃艸〃)

IMG_2657_20180213172528b69.jpg
ともあれ、。それでも翌朝には少し良くなりつつ、。
まずは白根神社にお参りをさせていただきつつ^^

そして温泉街を歩きながら眺めていると、
ところどころで見かける「つらら」
私にはそれがとても新鮮に感じて。

草津は群馬県。
確かに私が住んでいる同じ関東地方。
こんなに環境が違うんだな~って。

この日もお天気雨ならぬお天気雪的な雪が普通に降っていて。
首都圏じゃぁ~少しでも雪が降りそうものならば
大きくテレビから聴こえてくるのがいつもの事。

それでも傘をさしている方さえ見かけませんでした。


そんなこんなで他にも行ったところ、入った足湯はあったものの
写真を撮るほどの元気は無くなりつつ
あたり前に体調は悪化しつつ何とか家に到着♪
帰宅後は再び熱は続いたものの。

先月からの不調続きと
ちょっと?だいぶ疲れが溜まっていたのかも知れません。

ともあれ、。
「草津良いとこ一度はおいで」

そんなフレーズは行った事が無かった今までも
どこからか聴こえてきた事があるお馴染みなフレーズ。

実際行っての感想は、。確かに温泉は熱い!!
でも翌日には少し慣れたようで初日ほどには感じなかったものの
それも薄めて効能まで薄くなってしまわないよう
泉質の為なんだそう。
その為にあの有名な「湯もみ」があるんだそうな。

それでもね、。湯畑に温泉街、点在する足湯。西の河原公園。
思ったより観光地として作りこまれた印象は少しありましたが
やっぱり「一度は行っておきたい温泉」って納得できました^^

あっ。回し者じゃぁ~ないですけれどね(*`艸´)

噴火の影響で地元の方々はきっと
私たちにはわからない大変な状況もあるかと思いますが
それでも草津を盛り上げようとしてる場面も見えました。
少なくとも私にはそう感じました。

ともあれ、そんな行って良かった温泉の一つ^^
また機会があれば行きたい草津温泉♪

もちろん体調が良い時に(〃艸〃)
IMG_2692.jpg


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

[ 2018/02/14 22:35 ] 日記 | TB(-) | CM(-)

草津温泉に行って来ました^^

IMG_2660-1.jpg
さてさてこの連休、。草津温泉に行って来ました^^

草津へは東京近郊だと高速バスも多くでていてとても便利。
今回新宿南口のバスタ新宿から
約4時間で草津温泉バスターミナルへ到着♪


草津と言えば白根山が噴火したのは先月の事。
温泉宿のキャンセルも多いそう。
とは言え、。草津温泉への影響は無いそうなので
何より昨年より計画していた草津だけに予定通りに♪

それはそうと、。不安と言えば実は出発前より体調が悪く、。
っというより、先月の風邪っぴきからずっと嫌な予感。苦笑

案の定。
草津に到着の夜に熱がでてしまい、。うなされ放題…
しかしね、。私とした事がやっぱり来たからには
ほぼ予定通りに行きたいところと見たいものは見てきました(*`艸´)

あっ。皆さんは体調不良の無理な旅行計画、。
どうぞ真似をしないでくださいね🙇

さてさて、そんな草津温泉。
到着してまず驚いたのは人の多さ。
三連休もあったせいか噴火の影響を感じさせない人の多さでした。

IMG_2669.jpg
はじめての草津。
まず見たかったのはやっぱり湯畑。
硫黄の匂いと湯量の多さで迫力満点^^
これだけで地熱のパワーがもらえそうにも感じます。

体調の悪さと疲労はどこへやら、。って言いたいところですが、。
そうでもなかった状態だったかな…(*`艸´)


草津温泉にはいくつかの源泉があり
今回私が泊まったのもこの湯畑源泉のお宿。

IMG_2699.jpg
こちらは湯畑から歩いて10分もかからない「西の河原公園」
写真の川。温泉の川なんですよ!!
草津にはところどころに無料の足湯があって
こちらの公園にも♪

そんなこんなでしばし足湯タイム^^
気持ちの良い贅沢な足湯に感動でした♪
湯量の多い草津だけに、どこの足湯ももちろん源泉かけ流し。

こちらの公園ももちろん川だけに流れっぱなしと言ったところ??
公園内には大きな露天風呂もあったのですが
今回はもちろん残念ながらスルー💦

ともあれ、。
6時30分~ライトアップされる湯畑。
やっぱりこれは見たくてね~。

そんなこんなでうなされる事になった夜でした…
つづく。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

[ 2018/02/13 22:19 ] 日記 | TB(-) | CM(-)