パンが主役の”ものづくり”

  ~神奈川県 川崎市。パン教室へ向けて精進する日々~
月別アーカイブ  [ 2017年05月 ] 

セントルのプルマンレシピ。

IMG_8298.jpg
引き続き5月も角食強化月間♪

写真は昨日実家で
セントルのプルマンレシピで焼いた食パンです^^

そして今日は、。
セントルの食パンレシピについて思った事ちょっとだけ、。

食パンといえば、。
角食といえば、。
有名どころで思い浮かぶのが
銀座の「セントル  ザ・ベーカリー」の食パン。

パン好き。パン焼き好き。パンを焼く者としてはね^^
ともあれ、。
あまりこのブログでは書いた事は無かったなぁ~。

セントルはご存じな方も多いと思いますが
レトロドールなどバゲットで有名なヴィロンの牛尾シェフの
これまた食パンで有名なお店。

ヴィロンはパンはもちろん、。
私も渋谷店の2階で奮発して食事をした事があります♪
もちろん牛尾シェフのバゲットの本も食パンの本も持っています^^

そしてセントル  ザ・ベーカリーの食パンレシピ。
牛尾シェフは
角食は「ゆめちから」
プルマンは「カメリア」

そんな粉の違いでレシピを分けている様子。
ともあれ、。蓋つきの角食型はプルマン型とも言われていて
どちらも言ってみれば角食です^^

湯種のもちもち感と
高加水、。多加水のもちもち感と。
その両方で
日本人好みのもちもち感をこれでもかって、。
際立せた食パンレシピ。

これは、。
ご飯(デンプン)好き、
もちもち大好きな日本人には
間違いなく美味しい♪っと感じる食パンだろうな~

美味しさって、。
味より食感の方が大きいとも聞いた事があるくらい。

ご飯に代わる食パン。
そんな印象が第一でした。
IMG_8223.jpg
湯種の加水を含めて90%
これはロデヴと同じ加水率。

っとはいえ、。
プルマンレシピ(写真)は
スーパーでも定番に売られている黄色い袋のカメリア!
そこは流石に強い粉だけに、。
90%でもまとまりやすい!!

生地に慣れていない場合、
やっぱりこの加水では扱いにくいかも知れないけれど💦
成形は牛尾シェフのレシピ通りではなく、。
私はいつものU字な成形で♪
IMG_8233.jpg
このレシピに限らずそもそも湯種食パンは
湯種分はカマ伸びはしないので
もう少し出した方がいいかな~。

なんて、。思っていたらさ。
実家に置き去りでずっと使っていなかった一斤型💦
久々過ぎて、すっかり、。型に生地がくっついてしまったよ💧
型から外れず、破壊気味。
そんなこんなで、。写真なし...

帰り際、。
よく洗ってオーブンで乾かして、。
牛脂を塗って空焼き再び^^
IMG_8294_20170501201032ff7.jpg
写真ではわかりにくいけれど、。
クラムが瑞々しく光っています。

そして、。
もちもちやわやわ^^
やっぱり日本人だな~💦

GWはこのセントルの角食とプルマンレシピを焼きくらべたり
ちょっと、。やりたい事がいっぱい。
以前からそんな計画を立てていたGWです♪

さっ、。
5月のスタート♪
まずは明日も仕事だ。
5連休が待っているよ^^




レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

にほんブログ村
[ 2017/05/01 21:08 ] パンづくり:その他ソフト | TB(-) | CM(0)