パンが主役の”ものづくり”

  ~神奈川県 川崎市。パン教室へ向けて精進する日々~

ちょっと嬉しい♪セントルの角食。

IMG_9504.jpg
セントルの角食。
加水はカメリアで焼くプルマン同様
ゆめちからブレンドで湯種の加水を入れてやっぱり90%

牛尾シェフのレシピを含め焼き続けている角食。

その中でちょっと嬉しい焼き上がりだった
セントルの角食がトップの写真^^

私には同じ加水90%でも「ゆめちからブレンド」の角食レシピの方が
とても扱いやすいように感じつつ。



IMG_9096_20170521180426529.jpg 
今回はU字成形ではなく、。
グルグル成形。
ちょっと新たな感覚。
この方が見極めがしやすくなってきたよ。


IMG_9509.jpg 
グルグルね^^

IMG_9484_201705211804280a3.jpg 
そして側面のクラストの状態も
なかなかキメが細やか。


IMG_9547.jpg 
そしてクラム。
もう少し若めでいきたかったところ💦


ともあれ、。
最近焼いた中では
なかなか美味しく焼けた角食です♪

パンはね。
あまり見た目の美しさにこだわり過ぎるのも無意味なものの、。

見た目で美味しさがわかるのもパンなように感じます。
そこが少し料理とは違う面白さもあるんだ^^

「肝心なのは味だよ!!」
っという言葉は、残念ながら、。
パンには必ずしも全てに当てはまるものでもなくて、。

やっぱり見た目も上手に焼けたパンの方が
味も美味しい事が多いんだ^^

パン生地は出来るだけ手数は少なく、。
打ち粉も必要最低限。
手際よく、生地を傷めず扱うのが〇。

そしてもちろん!!
発酵の見極め生地作りは大前提として。

ともあれ、。
作り手の気持ちがあれば美味しくなるものだけれどね(*`艸´)
きっとそう^^

やればやるほど、。
難しさと面白さを感じるパン焼き。

精進精進。
関連記事



レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

にほんブログ村
[ 2017/05/22 21:15 ] パンづくり:その他ソフト | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する