パンが主役の”ものづくり”

  ~神奈川県 川崎市。パン教室へ向けて精進する日々~

地粉の肉まん&カボチャまん♪成功~!

CIMG6629.jpg
以前の肉まん記事。

あれから、この約一ヵ月。
私のヒダ研究~?中華まん実験?が始まり、、
実はもう、何度も蒸してるんです。。。 
CIMG6615-2.jpg  

粉の配合を変えたり。
粉の種類を変えたり。
ホイロを短くしてみたり。
分割の生地量を変えてみたり。

生地やヒダだけじゃなく、餡もまた
濃い目の味付けだったり、
CIMG4308.jpg
豚バラ&大き目に切ったネギ。 
CIMG6264.jpg
豚挽き&みじんにしたネギだったり。 

市販の蒸しなおしorレンジでチン!だけの”肉まん”のリサーチもしました。
むむっ!?これはヒダ型?を押しているのかい??
ってものもありつつ。

そして、、
色んなパターンで作ってみました^^
肉まんは好き。
とは言え、もう既に一冬分くらいは
食べたんじゃないかな。。。ちと飽きてきた様子。

それで後半は
もともと見た目。
”カボチャまん”っぽかったし^^って 
CIMG6632.jpg 
カボチャ餡で作りました。
CIMG6571.jpg
これは、試しにホイロ 室温10分で蒸したもの。
室温も低いし、生地はまだかなり締まっている様子。 
CIMG6586.jpg  
案の定。
花が開いたような蒸しあがり。
でも、ヒダはご健在。
これ。蒸しパンみたいですね。

そして、もちろん皮の食感も毎回違います。

少しずつ段々わかってきました。
色んなタイプの中華まん。

正直、疲労やらでメンドイ、、、っと思ったけれど、
実際に自分で作って食べてみると納得。実感。
見た目と食感の違い。

そしてトップ画像は自分の中でやっと一区切り。
成功したもの。
よかった。。。ひと段落。
これは、地粉で作ったもの。

ヒダについては、
成形8ヒダ。
乾ボイロで20~30分若干膨らんだ程度で
蒸しました。


横浜の中華街。
久し振りに行ってみようかと思ったさ~^^
本当は、中華は中国の方に聞くのが一番なんだけれど、、、

でも懲りだしたら止まらなくなりそうで、、
違う方向へ行ってしまう前に
この辺で。またの機会に♪

それにしても
同じ小麦粉を使って発酵させる生地。
違うのは”焼く””蒸す”

それでこんなに変わるんだもんね。
それぞれの国によっての小麦粉の調理法。
食べ方。
面白い!!!

11月も今日で最終日。
今月の成果。集大成~と言えるかも^^


”仕事”と”やりたい事”体に少し疲れがでつつ。
この週末は少しペースダウンで、
ゆっくり、体調を戻そうと思います~。

CIMG6637.jpg
流石に食べ過ぎ、、苦笑
包装してご近所さんにお裾分け♪
関連記事



レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

にほんブログ村
[ 2013/11/30 19:15 ] パンづくり:惣菜パン | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する