パンが主役の”ものづくり”

  ~神奈川県 川崎市。パン教室へ向けて精進する日々~

イーストフードのうんちく。袋入りのパン。

CIMG6695-2.jpg
今日のランチは買ってきたロールパンで
サンドウィッチ。

自分で焼くようになって。
ホントにパンを買う頻度が減りました。

パン屋さんのパンは
勉強も兼ねて買うことあっても
特に、ホールセール。大手の袋入りのパン。

正直なところ。
パン好きからするとあまりイメージは良い?とは
言えないかも知れないけれど、

あれだけ、フワフワが長持ち。
そしてあんなに安く買えるパンて。
そう考えると、かなり凄い事だと思う。。。

でも、だからこそリテールのパン屋さんの頭が痛い部分も
あるかも知れない、、、
個人的には応援したい気持ち
大!です。

フワフワの秘密は色々研究がされていると思うけれど
製法だったり、
いわゆる添加物的なものだったり

中でも、イーストフード。
これを入れると、腕が上がった~????って
かなり錯覚するくらい
ボリュ~ミ~で、アラが隠せたかのような焼き上がりに♪
ちと、いや大分ビックリ。。。でした。
それもパン学校で経験した事の一つ。

イメージは悪いかも知れないけれど、、
じゃ、イーストフードって何!?って。
実はほとんどがビタミンCらしい。

リテールにしてもホールセールにしても、、
パン屋さんがパンを作るたびにレモンを絞るのは効率が悪いし
ビタミンCはすぐ酸化してしまうので
パウダー状の製品に加工したもの。
ただやっぱり製品にするからには、
他の成分や乳化剤も入れる事になるんだと思う。

ただ、私たちが作っている手捏ねや
ニーダーではあまり意味が無いかもしれないです。

んじゃ。
ビタミンCって何で入れるの!?って
これ以降は、少し複雑。
女性は苦手な人も多いかも。

要するに、、
イーストフードって。
あえて体に良い!!ってものではないにしろ。

イメージの割に、それ程怖がる程のものでは無いんだ~。
って言うことを知りました。

話は長くなってしまいましたが、、
最近は体調&仕事を理由に
パンを焼く日が減ってしまった事もあり。

でも!
そんな時は勉強も兼ねて久し振りに買ってみました。
パスコのロールパン。
CIMG6656.jpg
イーストフード不使用~って表示発見!!
凄いな~って。
大手もこういうパンをだすんだな~って^^

どうしても、イーストフードのイメージ悪いから。
日々色々商品開発されているんだなって。

国産小麦。
しかも全粒粉入り。
素朴感だったり、体に良いイメージな商品でしょうか。

内麦でイーストフード不使用だけに
ブワっと窯伸びないだろうし
だから成形も横長よりはコロンとした感じなのかな!?
って想像~。
CIMG6663.jpg
私たちが作るパンにパッと見、似てますね^^

私がもし?売る側の人だったら、、

・イーストフードってそれ程悪いものじゃないよ。って
世の中のイメージを変える時間のかかる方法か?
・やっぱり、イメージの良い売れる商品を開発するか?

う~ん。ムズイ。
両方大切な気がしてきた。


さてさて、今日はうんちくあり。の
長い記事になりました。

そして、たまには買ってきたパンでランチも良いものです^^

それにしても、パン焼き好き。とは言え、、
パンから作らないって。
楽だな~!!!^^

関連記事


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

レシピブログに参加中♪

[ 2013/12/07 18:20 ] パンづくり:惣菜パン | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する