パンが主役の”ものづくり”

  ~神奈川県 川崎市。パン教室へ向けて精進する日々~

ホシノ酵母のパンもいろいろ。

20131220.jpg
この画像は以前習っていた
ホシノ酵母のパンたちです。

何年前かな…?
因みに、これまたガラケー撮りです^^
ヨコナガ~タテナガ~

今はこちらのパン屋さんもパン教室もやっていないのかな?
とはいえ、
以前、詳細や授業風景~等のブログでの写真のアップは×!
な様子でしたので 、、、

念の為、自分が焼いたパンの写真だけで
詳しい事は書けないけれど
20131220-2.jpg
きっと、習った事のあるマニアック?な少数派の方は
見ればすぐわかるパンだと思います^^

無骨な感じで、
他のホシノの教室、イースト含め、
いくつか習ったパンの中でもかなり異色だと思います。


一般的なパン作りとは少し違っていて
ここで初めてパンを習う方は違いはわからない様子でしたが
少しでもパンを習った事がある人にとっては
新鮮さだったり、えっ!?だったり。

製パンの基本を習うというよりは
こちらの製法を習うという感覚の方が近かったかな。
多少は何処もそういう部分があって
それがその人のパン作りになる部分もあると感じます。
ただ、基本はふまえた上で。

そして本当に難しかったのを覚えています。

この頃は習いながら
自宅でも記録を取りつつ
こちらの製法のパンの練習をしていた時期でした。
期間的には一年半くらいだったのかな~?

同時に、パン以外でもいろんな事に悩んだり、
お腹の底からの悔しい思いだったり、
落ち込んだりしていた時期でしたが
その分パンに集中できていた時でもありました。

とにかく、行動だけは止めないで、
続けようって思ってたな~。
20131220-4.jpg
でもやっぱり、平窯だと違いますね~。
ここはクープもエッジなんて考えないで
入れていきます。

余分な副材料は入れず
本当にシンプルな配合のハード系のパンがほとんどでした。
とても印象的なのは香りが強い事。
何とも良い香りでした。

職人さんによって
色々なパンに対するこだわりや考え方があるものの
それが正しいか間違っているか
良い悪いは別として
そのパンを美味しいと思うか思わないかは
人それぞれ自由なんですよね^^

好み。

それを本当に感じたパンでした。

金曜日!そして年末。
少し色々過去を振り返りつつ。
20131220-3.jpg 
関連記事


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

レシピブログに参加中♪

[ 2013/12/20 23:17 ] パンづくり:ハード・セミハード | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する