パンが主役の”ものづくり”

  ~神奈川県 川崎市。パン教室へ向けて精進する日々~

パン生地?うどん打ち

CIMG3421.jpg 

パン生地と思いきや、うどん打ち。
生地って本当にキレイで良い匂い。

以前は我流で打っていたけれど
丁度一年前の夏。
少しだけパン焼きをお休みして
製粉会社が主催する教室に行ってみれば、感心してしまった。
先生は職人。丁寧で手際良く作業がキレイ。
あれを本物の職人と言うんだな~。

やっぱり技術は実際に習うとコツが掴めて
本を見ながら格闘していたのがうそのよう。 パンと同じ。

そば打ちは本格的な道具が必要かも知れないけれど
うどん打ちはお馴染みの小麦粉で
気軽にできるのが良いところ!

それから一年。我ながら大分上達したと思う…
麺台はパンで使っているものを使用。少し小さ目。
麺棒も普通の短いものを使っていたけれど
何ともやりにくい…

でも数か月前に合羽橋の道具街
パン道具を購入しに行った時に、やっと長いものを購入。
ただ、通常麺で使う90㎝は場所的に長すぎで…
も少し短めのもの。
CIMG3489.jpg
角出しして
CIMG3494.jpg
のばして
CIMG3506.jpg
普通の包丁で何とか切って
CIMG3515.jpg
煮込みの場合は短めに、冷やしで食べる時は長めにゆでて
ツルツルっといただきます!
関連記事


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

レシピブログに参加中♪

[ 2013/08/13 06:58 ] 料理 | TB(-) | CM(-)