パンが主役の”ものづくり”

  ~神奈川県 川崎市。パン教室へ向けて精進する日々~

高加水。チャバタ。

IMG_2275.jpg
先日かなり久し振りにチャバタを焼きました。
イタリアのパン。

数年前。
ロティ・オラン。堀田先生のレッスンで習ったレシピで。
っと思ったものの、、
レシピにあるコントレックスも無ければ、タイプERも先日で使い切り。苦笑

なものだから、、
粉は外麦フランス粉。
水はすべて普通に浄水機をとおした水で作りました。

高加水。
っといえば、やっぱりシニフィアンのイメージが強いです。

とはいえ、、もともと、チャバタやリュスティックって、、
加水が多い代表的なパンなイメージだけど。
IMG_2264.jpg 

かなりプルンとして作りやすかったな。
IMG_2265.jpg

内相はこんな感じです。
何を思ったか熱いうちにカットしたものだから、、断面ボソボソ^^;
IMG_2284.jpg
シンプルに粉の味がするパン。
ご飯感覚な安心感もあり。

そして中はもちもち。。。それだけに、、
日本人も好きそうなパンなものの、、、
近所のパン屋さんやどこでも買えるかといえば??
まだまだ一般的なパンとは少し違うのが残念…


製パン学校では、、多加水にチャバッタって言っていたな。。
急に思い出したぞ^^結局同じ事だけど、、、


さてさて、、
今日の帰宅時は嵐な強風~。
ビショ濡れな上。傘はグルグル回ってしまうし、、
踊る勢いな、大騒ぎで帰って来ました。
春一番+雨。
そんな感じです。

ともあれ、、無事ご帰宅。
お疲れ様でした。


追記。
後日、製パン学校の先生がこの写真をみて、、
もう少し発酵待てたね、、って。。苦笑
その通り!

生地のゆるい感があまりないし、
だから、、カットしやすかったな。汗
関連記事



レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

にほんブログ村
[ 2014/03/13 20:54 ] パンづくり:その他ソフト | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する