パンが主役の”ものづくり”

  ~神奈川県 川崎市。パン教室へ向けて精進する日々~

ピタパンが膨らむコツとピタサンド

ピタ 

撮っておいた写真をここでアップできるのが嬉しい。

ピタパン。

夏はパン好きでも焼く頻度が少し減る私です。

捏上温度高し。発酵はきやすいし、熱いし ...苦笑
パンに口の中の水分をみなもってかれてまう。
パン屋さんの夏の商品開発は大変だ~。

でもパンが無いとさびしい…
だからパン作りはやめられないよ^^
ピタ保存 

さてさて、
そんな夏でも食べやすいピタは便利!
まとめて焼いて半分にカットして冷凍しておけば
好きな時にピタサンドにして食せるぞ!

しかも夏でも食べやすいし、サンドイッチより手間がかからない!
自由に何でも好きな物をポケットに入れるだけ。
パンの食べ方に決まりなんて無いと思うんだ。

ピタ作りは他のパンより時間もかからないし楽ちん。
ただ膨らませるには少しだけコツがいるけれど。


通常パンは(蒸し物やメロンパンなどの乾ホイロのものは別として)
ホイロ中、生地を乾燥させない様に
時々チェックして霧を吹く。

ピタ成形 
ここからがポイントさ!

でもピタはむしろ乾燥させる!(上面)

うんちくを少し。

家庭用オーブンやコンベクションオーブンは熱風~で表面が乾きやすいし
平ガマと違って、直焼きが出来ないから
かわりに、天板ごと予熱をして下火のカバー。

そして、更にそれをカバーする為のコツ!

乾燥した上面を下にして
天板ごと余熱しておいたオーブンへ入れる。
そうすると失敗が少ないです。

乾燥した下の面&天板ごと予熱の威力で先に焼けて、
上の濡れている面が家庭用オーブンの熱風でも乾くのが遅れて
生地が伸びて膨らむ感じかな。

ややこしいかな...汗


膨らまないとただの平たいパン。
もしくは、厚めのチャパティのよう…丸いナンかな。 

関連記事



レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
[ 2013/08/02 21:21 ] パンづくり:その他ソフト | TB(-) | CM(-)