パンが主役の”ものづくり”

  ~神奈川県 川崎市。パン教室へ向けて精進する日々~

グレーゾーンで守る上司のプライド。

0124.jpg 
今日は上司のお話。

上司って、
どんな職種でも、ある程度の年齢と年数を経て役職がつけば、
否が応でも部下ができ、
そして、つまりは上司になるのが組織のシステム。

必ずしも、上に立てる人柄だったり、能力だったり、。
お仕事ができるからばかりでは無いのだわ。

よりによって、。
何故に、出世できたの!!?って、人も多し。苦笑

学歴、業績、人脈、派閥、コネ。
目には見えない絡み合い。

そんな、
世の中色々な上司がいて、
そして、色々な上司と遭遇してきて思う事。


上司であるからにはもちろんプライドもあるでしょう。
ましては男性だったら男のプライドも。


そして、そして、。とある上司。
何かにつけ、自分がわからない質問をされると
「それはグレーゾーンなんだよね。」っと。笑

それが口グセ。


はたまた、全てがわからないと思われる事は、
「そのロジックはグレーゾーンなんだよね。」爆


つまりは、じぇんじぇん、、わからないという事。苦笑


私にはグレーゾーンと聞くたびに、、
悲しいかな輪に輪をかけて、人の小ささを感じてしまう。、

そして、そんなたぐいの上司は
失敗やミスを迷わず人や部下のせいにする人が多い。
不思議だけれど、通じるものがあるのかな。

どちらも、プライドなの!?って。。苦笑

わからない。、間違えた。、っと言った方がいい気がするよ。



とはいえ、、

部下のうちは、上司の文句を言っていればいいものの、、
上に立つとなればそうとばかりは言ってられず、
人を使うって、大変な事でしょうね。

そして、大半はそれまた上の上司もいるわけで、、
一度上司になれば中間管理職。
そんな上司たちも大変なんだろうなって、、

グレーゾーンの裏に思う事。苦笑


でも!!
上司のミスをかぶるボランティアは私はできないもんね。

部下のミスをかぶる。
なんて、できた上司なんて贅沢は言わないから。苦笑
自分のミスは誰であれ、やっぱり自分のミス。
はい。

関連記事



レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
[ 2015/06/16 20:13 ] | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する