パンが主役の”ものづくり”

 ~家庭用電気オーブンと精進な日々~

またまた餡子つづきで。魚あんみつ♪

Posted by nagyi(なぎ) on  

CIMG3159.jpg
おっ!粋のいい魚~!
魚に光が~!!
タイミング良く光が差し込んで〇。

CIMG3154.jpg 
CIMG3157.jpg
まずは、
何度か登場しているIKEAのシリコン型(魚型)で寒天づくり。
CIMG3170.jpg
そして、先日の餡子をのせて、
 (あんぱん用の餡子につき、やや硬めです。。)

そして、作っておいた黒蜜をかけつつ。。
いただきま~す。

フォークが釣竿的???なものに見えてきた~
少し、写真で遊びつつ撮ってみたもの。

なんか一人でウケちゃった、、、^^

こんな事も必要さ。
ステキなオトナだワ。。きっと私。
 


なにやら本日疲労度80%。
季節の変わり目だからかな~?

一番好きな季節なのに。

今、一番楽しみにしているのは”秋バラ”
以前は、、薔薇ってキャラじゃ無かったのだけれど、
いや、今も。
歳のせいかな。。

バラ園は年齢層がすこしばかり高め。
バラ講習なんぞに参加してみれば、マダム的な方もしばしば、、

春のバラも良いけれど
秋バラは花色が深くて素晴らしいです。
バラはマダムな方々やセレブ的な人々だけじゃなくて
もっと親しみやすい、お花だよ~ぉ
行った事ない方は是非とも!

次はもちろん”あんぱん”でしょ~!

Posted by nagyi(なぎ) on  

あんぱん 
手作り餡子を煮たら、、次はもちろん”あんぱん”
パンを作るようになって、
作るごとに上手になると嬉しいのが
あんぱん! なんだ~

あんぱん、と言えば「包餡」
そして「あんべら」


餡子以外にも包餡はいろんなところにでてくるから大切だね^^

パン教室では、あんこ玉を事前に作っておいたり
風呂敷で包むようなやり方で
教えてくれるところもあるかと思うけれど、
はじめはそうやって、包む事に慣れつつ
慣れたら、

あんべらを使う、包餡に挑戦すると
よりいろんな菓子パン作りの上達に繋がると感じます。

あんべら使いがギコチナカッタのが
少しこ慣れつつ
そして包餡が上手になると、
自分でも嬉しくなります。

ただ、餡子の重さの感覚。
私もまだまだです。

毎日、包餡をしている職人さんは、
一発で1g単位の感覚がわかるみたい。
本当に職人。プロだね~
20130924.jpg
強く押し過ぎないように、けしやゴマをスタンプして。

CIMG4078.jpg
餡の上に空洞ができないように
今回は弱めの生地で作りました。

ただ、高さが出ないけれど。

基本のパンの練習を繰り返す事が
パンづくり上達の近道だと個人的には思っています。
ただ、いくらパン好きでも
同じ種類のパンを大量に食べるのはしんどい時も、、、

家庭製パンで弱いところは
手数が少ないところ、、、
オーブン小さくて数作れないし、
大量に食べられないし、、、

練習生地使うのも一つ。

それでも、上達目指して
練習あるのみ!?

”あんぱん”用の手作り餡子。

Posted by nagyi(なぎ) on  

CIMG3151.jpg
以前作った”あんぱん”用の餡。

昨日の”おはぎ”に続いて、餡子です。
CIMG3082.jpg
餡子は市販のものでも美味しいのがありますよね。
でも、甘さ控えめで
自分で炊く事もあります~
(大入りあんぱん対応可能な甘さ^^)
CIMG3098.jpg
だいたい”あんパン用”メインで作る事が多いので
少ししっかり目な硬さで。
包餡しやすい適度な硬さ。
CIMG3146.jpg
冷めると硬くなるのでこのくらいで
別の容器に移し冷まします。

砂糖が多い方がツヤがでて美味しそうだけれど
やや控えめにつき、
冷めると、少しつや消しな状態になりつつ。。

すぐ食べない分は小分けにして
冷凍して使ってます。

あんぱん&あんドーナツ。あんまん。
昨日のおはぎ以外にも大福。
あんみつ。ぜんざい。おしるこ。
今川焼。たい焼き(でも型が無い…ビタントニオ欲しい…)
ようかん。

本当に小豆って多才。


菓子パンや総菜パンて
パンの美味しさも大切だけれど、、
やっぱりフィリング、トッピング、餡の美味しさが重要~
いくらご飯が美味しくても、”おかず”が不味ければ・・・と一緒だ~。

フィリング選び、フィリング作りも美味しいパン作りの一つだね~


今日は秋分の日。
いよいよ秋本番になりそうな。
パンだけじゃなく、食べ物が美味しく感じる季節!
まさに、食欲の秋。
でも、夏に食欲が落ちた経験がない、、、

そして三連休も最終日。
色々頭で考えていても仕方が無いし
心配していてもキリが無い。

”楽しい事”は”楽な事”をいうんじゃなくて
面倒くさい事の積み重ねや
それを超えて、楽しいに繋がるんだって思う。

言うのは簡単。
ウダウダしてしまう事も多いけれど、、、苦
さっ!勉強~しよっと!

”ぼた餅”できました!

Posted by nagyi(なぎ) on  

 オハギ
十五夜にお月見団子を作ろうと思いつつ、、
仕事を言い訳に、すっかりスルーしてしまったので 、

お彼岸につき、”おはぎ”を作りました。
何だか”ぼた餅”って言った方が似合う大きさだけど。
おばぁちゃんが作るみたいな味と大きさのもの。
手作るからにはこのくらいがいい〜

もちろん、餡子も手作り!
でも、作って冷凍しておいたもの。
糖度が高いから冷凍して保存可能~。

さてさて、もち米を炊こうにも
炊飯器は常にご飯保温中~な事もあり 、、

少量だし、今回は一人用の土鍋で炊きました~
やっぱり土鍋で炊くと美味しそう~
CIMG5643.jpg CIMG5645.jpg
つまみながら、というより本気食い?しつつ
おにぎりのごとくにぎって、、
CIMG5649.jpg
餡子で包んで
出来上がり!

こんなに単純なものがこれほど美味しいとは。。。
誰が思いついたのやら、、天才。

ホントは”まんが日本昔ばなし”サイズのを作りたかったけれど
少しだけ控えめサイズで!
ご飯50g
餡子50g

そして、食事のごとくいただきました。


昨日はパン焼き予定だったものの
一日外出してしまった。。。
でも、美味しいもの食べて、新しい発見もありつつ
良い一日でした。

本日は掃除からはじまり、、布団も干せて太陽さんの匂いつき。
雑用含め色々片付きつつ
そして”ぼた餅”
久々の手作りの味。
美味しくできました。 満足満足~

木村家。酒種いちじくパン。

Posted by nagyi(なぎ) on  

CIMG5634.jpg 
一昨日いただいた銀座木村家の酒種いちじくぱん。

酒種と言えば、あんぱん的なイメージかも?知れないけれど、、
いちじくも美味しい~。
そして酒種のパン。久し振り~

いじちく。
パン生地に練りこむと、むちっともちっとした食感になって
原形は無くなりがちなものの、、
それもまた美味しいね。

成形で入れると原形が残って
見た目も〇。

今回いただいたパンは
”酒種いちじく”て表示があったけれど
いわゆる、いちじくのジャムパン。

ホシノで作ったあんぱんやジャムパンも好きだけれど
和風~でもあり洋風~でもある
とても品のある味。

何で、ホシノや酒種のパンが美味しいと感じるかって、、
やっぱり日本人は麹の香りや味に慣れていて
どこか安心する味に感じるからかも知れないですね。

パンだけど、お茶とも合うような安心感。

パン酵母(イースト)のパン。
ホシノ酵母や白神こだま酵母のパン
レーズン酵母のパン。
酒種のパン。etc…

色々な酵母があるけれど
それぞれの良さがあって、
それぞれの香りと味があると思います〜

どれがダメ!とか…
これしか使わない!とか…
極端に考えるより
どんなパンが食べたいか?作りたいか?によって
その時の理想のパンが
いろんな形で焼ける様になる事が私の理想だぁ。
 
いちじくパン。
ごちそうさまでした〜
CIMG5640.jpg

該当の記事は見つかりませんでした。