パンが主役の”ものづくり”

 ~家庭用電気オーブンと精進な日々~

次はもちろん”あんぱん”でしょ~!

Posted by nagyi(なぎ) on  

あんぱん 
手作り餡子を煮たら、、次はもちろん”あんぱん”
パンを作るようになって、
作るごとに上手になると嬉しいのが
あんぱん! なんだ~

あんぱん、と言えば「包餡」
そして「あんべら」


餡子以外にも包餡はいろんなところにでてくるから大切だね^^

パン教室では、あんこ玉を事前に作っておいたり
風呂敷で包むようなやり方で
教えてくれるところもあるかと思うけれど、
はじめはそうやって、包む事に慣れつつ
慣れたら、

あんべらを使う、包餡に挑戦すると
よりいろんな菓子パン作りの上達に繋がると感じます。

あんべら使いがギコチナカッタのが
少しこ慣れつつ
そして包餡が上手になると、
自分でも嬉しくなります。

ただ、餡子の重さの感覚。
私もまだまだです。

毎日、包餡をしている職人さんは、
一発で1g単位の感覚がわかるみたい。
本当に職人。プロだね~
20130924.jpg
強く押し過ぎないように、けしやゴマをスタンプして。

CIMG4078.jpg
餡の上に空洞ができないように
今回は弱めの生地で作りました。

ただ、高さが出ないけれど。

基本のパンの練習を繰り返す事が
パンづくり上達の近道だと個人的には思っています。
ただ、いくらパン好きでも
同じ種類のパンを大量に食べるのはしんどい時も、、、

家庭製パンで弱いところは
手数が少ないところ、、、
オーブン小さくて数作れないし、
大量に食べられないし、、、

練習生地使うのも一つ。

それでも、上達目指して
練習あるのみ!?

該当の記事は見つかりませんでした。