パンが主役の”ものづくり”

 ~家庭用電気オーブンと精進な日々~

クープぱっくり。カンパーニュ。

Posted by nagyi(なぎ) on  

7983.jpg
バランス良し!!っとは言えないものの、。
クープを開かせたカンパーニュを焼きました。
赤サフ。全粒粉20%。即席カンパです。

私がこんなタイトルの記事を書く日が来るなんて
これまた不思議で面白い気がします^^


さてさて、カンパは焼く事が多いパンの一つ。

でも、あえてクープばっくりタイプは
焼いてはいても、このブログの記事にする事は少なかった気がします。

私なりの理由はいくつかあって、。
一つは、カンパのクープについては、何度か書いた事があるのですが、。

本来のカンパーニュはあまりクープを開かせ過ぎないパン。


一つは、家庭製パンでは、クープを開かせる事=成功。
そんなイメージが特に強い気がしていたから。


勘違いに繋がるのでは!??っと、。
私自身は大きくクープが開いたカンパーニュをブログにのせる事に
少しばかり抵抗?っというか、。何やら自然と控えめになっていました。


でも、。

最近はそれほど、こだわらなくてもいいんじゃん!!って、
もう少し自由で^^


そんな風にも思うようにもなったこの頃です。


もちろん!本来、長期保存食であるカンパーニュだけに
クープを開かせ過ぎてしまうと乾燥、つまりは老化が早くなってしまう。
だからこそ、大きく焼くカンパ。


そしてバゲットと違い、エッジはもちろん
クープの開きにこだわり過ぎるパンでは無いという事。

それをあたり前に理解している上で。


何より。現代。
私が焼く家庭製パンでそれほど長期保存はしないのだから…


そして、
見た目も素敵な焼き上がりのパンが食卓に並ぶ事は、気持ちも上がるもの^^

そんなこんなで、せっかく頻繁に焼くカンパーニュ。
これからも、ガッツリクープにこだわるつもりもないけれど、
これはこれで素敵^^

そんなカンパーニュをブログにものせられるように。
決め事にこだわり過ぎないように。

家庭製パン。
もう少し自由な考え方でいいかも知れない。

さてさて、
本日より2月のスタート♪

どんな月になるのかな^^

該当の記事は見つかりませんでした。