パンが主役の”ものづくり”

※オンライン「なぎの木パン教室」はじめました♪

渋くてカッコいい^^日本の家庭料理。

Posted by nagyi(なぎ) on  

IMG_2262 _
ふ~っ落ち着いた~。
って、。まずは心の声。笑
ホント、雑多な事って多いものです...💦

本日の写真は、日本の普通の家庭料理...
普通過ぎて、慣れ過ぎていて、素敵さを見失ってしまいがち。笑

でもしかし、改めてみてみれば、渋くてカッコいい^^
IMG_2257_ (2)
あまりにも、パン食記事が続いたものだから、。
たまには過去から持ってきた写真を日の目に当たらせてあげねばと。笑


ブリ大根。
冷ややっこ、。納豆のせの大葉のせ。

ニラいっぱいのお味噌汁。
キュウリと大根とわかめの酢の物。
雑穀ご飯。

そんな粗食めしのカッコよさ。笑
しかし、夏の大根はなんとも硬いね。苦笑

さてさて、。
酢の物って、昔の食卓には普通によく並んだもの。
サラダがまだ日本では普通に食べられていなかった頃。

なんと、一般家庭で食べられるようになったのは1970年代中頃だそうな、。
もしかしたら定番になったのは80年代なのかも知れない。


それまでは、酢の物がサラダがわりで、日本の生野菜の食べ方。
日本のサラダ^^

酢はドレッシング。

煮物に焼き魚。酢の物。お漬物。
ご飯。お味噌汁。

その国にはその国のバランスのいい食べ方があるものです。
って、。
今更ながらちょっと納得。感心してしまったいつかの事。

パンは大好きだけれど、
そういった事も忘れないように食事を作っていきたい^^


 ・教室HPはこちら→
 5月「膨らむピタ」レッスン募集中です→
 ※過去レッスン個人レッスンもお問合せください♪

参加中です♪

クリック頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


料理教室検索クスパ
・レッスンのお申込みはクスパからも♪

QR

なぎの木パン教室

LINE公式アカウント

・レッスンメニューや最新情報をお届けします♪

該当の記事は見つかりませんでした。