パンが主役の”ものづくり”

 ~家庭用電気オーブンと精進な日々~

パン・オ・ルヴァン再び^^

Posted by nagyi(なぎ) on  

IMG_4377-1.jpg
再びパン・オ・ルヴァン^^
何度も種継ぎを繰り返したルヴァン種だけに元気なうちに♪

こちらは成形後。
IMG_4287-1_20180429225323d1f.jpg
焼成後、瞬く間に時間が経ちつつ、。
写真を撮るタイミングはだいぶしくじったけれど、。
今回は素敵な食事ふぅ~に撮らなくてもいいかな…(*`艸´)

ド~んとパンだけで撮影。笑

写真は今もこの先も好きな趣味の一つなので
楽しんで〇^^あまりコ難しい事は知らないので多くは語れないし語らない。
あくまで趣味は趣味として趣味の範囲で♪

パン作りはね。
たとえプロの職人さんであっても、。
もしプロ用のミキサーにホイロにオーブン。
Cフードなどの生地改良剤を使ったパン作りしか知らないと?

家庭環境でのパン作り、
家庭用オーブンで同じように焼くのはかなり難しいと思うんです。
数多く焼くスピードより成形の腕と雑さはダイレクトにでるし、
家庭でプロの生地づくりは難しいものだから。

家庭にそのまま持ち込む事は出来なくて。
基本は同じであり、ある意味別物な部分もあり。

話は横道にそれますが、興味が無い方はスルーしてくださいね^^

Cフード(イーストフード)は生地改良剤と言うと、
イーストフード不使用なんて表示があったり、
無添加パン。なんてパンがあったり、。
多分よく知らないまま世の中的にはちょっと良いイメージにはなっていない気がします。

中にはパン酵母(イースト)で焼いたパンがイーストフードなんて
思っている方もいるみたい…

そして何かと言えば、製パンでは酸化剤として使われるビタミンC。
酸化防止剤じゃなくて、。酸化剤として♪
そのあたりの詳しい事はさらに製パンのコ難しい話になるので今回は割愛しますね。
そして、そのビタミンCをパン作りに使いやすくしたものがCフード(イーストフード)

酸化が早いものだけに、パンを作るたびに、
例えば?レモンに含まれるビタミンC含有量を考えながら絞るのは厳しいですからね。
それを知れば、怖がる程大きく身体に悪いものでは無いと私は感じます。

清涼飲料水に酸化防止剤としてビタミンCが入っているけれど、
役割は違っても、身体に入る事に関しては同じ感覚かな。

あまりいないとは思いますが、。

それじゃ、。そもそも、たとえ家庭でのパン作りで
Cフード(ビタミンC)を使ったとしても??

業務用のある程度馬力のあるミキサーが無ければ、
肝心なミキシングの前半で生地中にあまり酸素を取り入れる事が出来ないので
酸化剤としてどれだけ結果がでるかは…?

って、。興味が無い方にはつまらないお話でした。
家庭ではあまり考えなくても良い話。
それでも確実にパン作りの話。笑

ともあれ、。思い残しもあれど、ちょっと嬉しい
久し振りの家庭のパン・オ・ルヴァンが焼けました^^
IMG_4370-1.jpg 

パン・オ・ルヴァンが思うように焼けなかったので...

Posted by nagyi(なぎ) on  

DPP_0152.jpg
何日も種を継いで焼いたパン・オ・ルヴァンだったけれど、。
思うように焼けなかった本日…

残念だったので、せめて素敵な朝食ふぅ~に写真を撮ってみたよ^^
ランチだけれどね(*`艸´)
イチゴとオムレツを焼いてテンション上げて。
卵は相変わらず2個焼きオムレツ。笑

軽くアトピー復活につき、。
只今、甘いものはセーブ中~。

甘いものは大好きとて、
ある程度の年齢だったり、何かの調子が悪い時は
残念ながら甘いものはいいとは言えなくて、
食事にも気をつけねばね。

糖分は炭水化物好きだけに十分足りているというお話さ。
ってそんな事グルグル思いながら何とか自分を納得させつつ。笑

さてさて、。
先程夕食中~「嵐にしやがれ」で松本潤&菅田将暉さんがMJ倶楽部?で
石窯を作って石窯ピザを焼くという企画をやっていました。

そんでもって、二人は石窯のレンガを買いにホームセンターへ。
似たり寄ったりとはいえ、そのHCがずいぶんとよく見た事のある場所でね。
って、。店名&支店を見てみれば、。
お馴染みのHCで驚きながらの夕食でした。笑

それにしてもね、。石窯作りって思った以上に簡単そう。
肝心な場所と環境があればですけれどね…💦

予熱は炭に火を入れてコ1時間だそうな。
因みに予熱500℃。

ピザの焼成時間は5分♪
後半少しの間ピザを石窯の上側にピールで持ち上げていました。
下火が極端に強い事と
上火強化?かな。笑

番組では簡単でちょっとワイルドな石窯だったけれど、
下北のどこぞのお店?ビルの屋上で焼いていましたよ^^

本物の石窯でピザやカルツォーネ。ピタにカンパーニュ、。
色々焼いてみたいな~。
美味しいだろうな~。

その前に平ガマが断然欲しいけれどね。笑
IMG_4312-1.jpg 

ボリューミーなチャバタな朝食。

Posted by nagyi(なぎ) on  

IMG_2887-1.jpg
たまには朝食^^
先日焼いたチャバタをそえて。

普段朝は食べない方が調子が良くて、その差が大き過ぎ、。
いささか定番&ザックリだけれど、。これでも見栄を張った朝食です。笑

さてさて、。
このブログにのせる写真だけを見るとね。知ってか知らずか、
「そんな生活がしてみたいです♪」ってお言葉をいただける事もあって、。
笑い半分になんとも恥ずかしい(〃艸〃)

いやいや、。ワンコンロ&極小作業スペースで日常的に作る事は
作るもの以上に、作ったもの以上に
なかなか大変💦

とんでも、。羨ましいものではないんですね^^

よくブログをみて下さっている方はご存知と思うけれど、。
いつもながら私が自信を持ちたいところは、作ったものより

「ここで作って撮った事♪」
そんな自分にしかわらかない事の方が大きくて。笑

どちらかと言えば、。
ワンコンロよりむしろ、。極小作業スペースの方が大変かな…

そんな生活は、誰にでもやる気次第でできますよ^^
やる気があれば…という言葉つき(*`艸´)

それでも、私が作って撮った写真が
そんな現実的な中での生活の彩りとして観てくださったという事かな~^^

だってね、。
セレブとまではいかなくても、何不自由の無い生活や環境しか経験が無ければ、
何を言ったところで、口だけではそこに説得力は生まれないんじゃん。。

極小スペースでも、普通のキッチンでも広々キッチンでも
どんな暮らしでも、どんな時でも自分次第で彩りある生活はできるもの^^
今は今でここでしか、今しか出来ない事もあるような。
って、。もう何年?(*`艸´)

いやいや、。数か月なんぞ簡単、楽しいうち♪
経験、修行は年単位だからこそかな。笑

修行であり修業であり。
IMG_2900-1_20180426215651233.jpg

4月のクーロンヌ ボルトレーズ、。失敗につき...💦

Posted by nagyi(なぎ) on  

IMG_4547-1.jpg
クーロンヌボルトレーズ、。フランスのボルドー地方で
ガレットデロワと同じく
1月の公現祭(エピファニー)に食べられるパンだそうな。

もう4月だけれど、。
ちょっと挑戦♪チャレンジです。

チャレンジはいいけれど、。
私のイメージとはだいぶ違うものに焼き上がりました(*`艸´)

それはそれで、なにやら可愛く焼けたのだけれどね。
これをクーロンヌボルトレーズと言っていいかは不明なところ。

そんなこんなで今回は
成形後の写真のみとしておこう♪笑
パンとは思えぬちょっと不思議な画像~。

焼き上がりはまた挑戦!また次回
家庭で焼く、家庭サイズのクーロンヌ ボルトレーズが焼けた時に💦

もうすぐ終わりのネモフィラ。

Posted by nagyi(なぎ) on  

IMG_4664-2.jpg 
我が家の小さな鉢のネモフィラ。
一番キレイな時を通り過ぎつつ撮影。
もうすぐ終わりだな~。

元気な花。しおれた花。蕾もまだチラホラあるよ。
本当にキレイな時はほんの少しの間。

相変わらず大好きなネモフィラのブルーです^^

4年前にこんな記事を書いていたっけ。
ほ~ら。4年も経つと流石に写真も少しの成長がうかがえるようす(*`艸´)
それにしても、やっぱり今年はピークが早かったよう。

さてさて、。
ネモフィラと言えば最近では年々有名になっている茨城の「国営ひたち海浜公園」
毎年行きたいと言っておきながら、。
いまだに行けていない所。

もはやこの人気では人が多いだろうな。
あの頃行っておけば良かったよって、。つくづく思うところです。

腰が重いのも考えもの。
行っておきたいところは行っておくべし!
だね。

該当の記事は見つかりませんでした。