パンが主役の”ものづくり”

 ~家庭用電気オーブンと精進な日々~

微サフで焼いたジャーマンポテト♪

Posted by nagyi(なぎ) on  

 IMG_8783-1.jpg
微サフ0.2%オーバーナイトで焼いたジャーマンポテト♪
夕日の中の撮影はちょっとだいぶ気になるオレンジ色、。

このパンの味の決め手は??
やっぱりフィリングのジャーマンポテトが美味しくなくちゃね(*`艸´)

角切りベーコンが無くて💦
ウインナーで作ったら
やっぱり一味も二味も変わってしまうよね。って、。

焼き上がって思ったよ。

DPP_0610.jpg
ともあれ、。
ちょっと大きく焼いて満足満足。

菓子パンや総菜パンはパンだけじゃなくて
フィリング作り「料理が大切!」
ハード系、食パン、編みパン、折り込みなどは技術と経験が必要。
そして、もちろん知識も♪

パンは焼きっぱなしじゃなくて食卓へ。
それを表現、お伝え出来るよう
写真を撮る。

私の勉強は全部繋がってる^^
精進精進。

IMG_8798-1.jpg

半揚げフライドポテトの作り方

Posted by nagyi(なぎ) on  

IMG_1454.jpg  
油ものはお一人様の食事づくりにはとかく大きな壁が。。
そんなこんなで私にはお馴染み。
時短と油の節約、後処理が面倒な時に!

「半揚げフライドポテト」

<材料>一人分
じゃがいも 小2個
サラダ油 適量
塩(仕上げ用) 適量

<作り方>
①ジャガイモはよく洗い、皮ごと縦長の半月に切っておく。
②耐熱容器にキッチンペーパーを敷き、ジャガイモを入れ600Wで3分加熱する。
IMG_1418.jpg

③フライパンに炒めるより多めの油を入れ火にかける。
IMG_1421.jpg

④②を重ならないように入れる。
IMG_1427.jpg

⑤菜箸で裏返し、両面ほんのりきつね色になるまで揚げ焼きにする。

IMG_1428.jpg

⑥塩をふって出来上がりです♪ 
※揚げるより焼き色がつきやすく、焦げやすいので注意です♪

IMG_1433.jpg

油の節約と後処理の手間いらず♪
フライパンに残った油は拭くだけでOK!
油ものの処理が面倒に感じた時に^^
って、。私はいつも(*`艸´)

先日のパーカーハウスをサンドにして
付け合わせに添えました♪

DPP_0574-1_20180919194203313.jpg

どんより曇天。パーカーハウスの焼き上がり!

Posted by nagyi(なぎ) on  

DPP_0561-1_20180919192802a47.jpg
どんより曇天、曇りもような日。
あげく既に夕方的時間に撮ったパン。

最近は料理レシピ&作り方の投稿が続いたので
パンの記事が新鮮で久しぶりな気がします。って、。
こちらが本命(*`艸´)

ぼんやり写真なパーカーハウス。

いや~この成形。
本当に久しぶり♪

IMG_1303.jpg
成形はまぁるく伸ばして半分に折るだけ!
とっても簡単で
サンドにいいパーカーハウス。
カットをする必要なし。

その割にあまり見かけないような...
パン作り初心者の方には作りやすさはもちろん
あると便利なパン♪

DPP_0560_20180919192802add.jpg
二つ折りにするとね
ほぼほぼ半円が可愛いんだけれど、。
サンドのしやすさから言うと
次回は楕円に伸ばそう^^

このパンが日本にはバターロールとして
伝わったとも言われているような。
本当のところは不明だわね。

私はサンド用だけに、
バンズやドックロール的な生地で焼きました。
私にとっては手軽な即席パンの一つ。

パンは一括して天然酵母??
イースト?っという焼き分けより
パンの種類、用途によって変えられるのが
パン作りのいいところ♪
そんなふぅに思っていてね。

たとえばクリームパン。
美味しいカスタードクリームには
やわやわフワフワのパンがぴったり合う。

そこをね。
天然酵母的味わいのパン生地を選んでしまうと...?

何でも自家製酵母だから美味しい。
そうとは思っていない
私のパン作りです。

DPP_0559-1_20180919192758c2c.jpg 

まんまる「カニ玉あんかけ炒飯」の作り方

Posted by nagyi(なぎ) on  

 DPP_0557.jpg
まんまる「カニ玉あんかけ炒飯」

いつか想像で作った「えび玉丼
カニ玉バージョンで今回はレシピ投稿^^
まるくて見た目も可愛いカニ玉炒飯です♪

<材料>一人分
卵 1個
塩 ひとつまみ
■ 炒飯
ご飯 200g
長ネギ 1本
しょうが(チューブ)  1.5㎝
塩 小1/4
コショウ 少々
ごま油(炒め用)  大1
■ あん
水 150ml
酒 大1
みりん  大1
エノキ 50g
カニ缶(汁ごと) 1/2缶
醤油 小2
塩 ひとつまみ
ごま油(仕上げ用)  小1
■ 水溶き片栗粉
水 大2
片栗粉  大1弱
■ 飾り
白髪ねぎ  適量


<作り方>

①長ネギの白い部分を飾り用に刻んでおく。
②⓵以外の刻んだ長ネギと、ショウガチューブをごま油で炒める。
香りが立ったらレンジで温めたご飯を入れ、塩、コショウをする。 
IMG_1212.jpg

③水で濡らした器に②を入れ、若干おさえる。
IMG_1219.jpg

④大き目のお皿に移し丸い形にする。
IMG_1221_201809101721039e5.jpg

⑤フライパンで卵を焼く。
IMG_1211.jpg

⑥④にかぶぜ、形を整える
IMG_1228.jpg 
⑦水と酒、みりんを火にかけ、煮立ったらエノキを入れ弱火で1~2分ほど煮る。
IMG_1238.jpg

ここで登場♪主役の素敵なカニ缶(汁ごと)、醤油、塩を入れる。

IMG_1231.jpg

煮立ったら水溶き片栗粉を入れとろみをつける。
火を止め、ごま油小1を回し入れる。

IMG_1240.jpg
⑩⑥にかけ①の白髪ねぎを飾る

※あんの味があるので、炒飯は薄味が丁度いいです。
以前の「えび玉丼」
に続いて
以前どこかのスーパーのお総菜コーナーで見かけたお弁当。
見た目がとても可愛いかったのを思い出して、想像で作ってみました♪
DPP_0558-1.jpg

HMで簡単♪「二味おいしいバナナマフィン」の作り方

Posted by nagyi(なぎ) on  

IMG_0207.jpg
クックパッドの私の「なぎの木」キッチン。
まだ数が少ない私のレシピだけれど
常にアクセス数がトップなバナナマフィン♪
このブログでも何度も登場しているバナナマフィン

配合も覚えやすく「計り要らず」で簡単に再登場^^
投稿数の多いクックパッドの
バナナマフィンの中で
人気検索でトップ10入りに!
そんなこんなでレシピ&作り方です^^


「HMで二味おいしいバナナマフィン」

<材料>9号カップ5個分
ホットケーキミックス 1袋(150g)
全卵 1個
きび砂糖    大2
オリーブオイル 大2
牛乳      大2
完熟バナナ(大)2本

<作り方>
完熟バナナ大2本のうち1.5本は包丁でざっくりカットし、
フォークで粗く潰しておく。

IMG_0158_20180911175721bde.jpg


飾り用に残り半分(0.5本)を15枚の薄めの輪切りにカットしておく。
IMG_0156.jpg


HMにきび砂糖を混ぜ、バナナ以外の材料を入れ、粉気が無くなるまでゴムベラでざっくり混ぜる。 
①を入れ混ぜる。
IMG_0167.jpg

マフィン型に9号のカップを入れ、スプーンで8分目まで生地を入れる。
飾り用のバナナを3枚ずつバランスよく並べる。
IMG_0176.jpg


180℃に予熱した
オーブンで25~30分焼く。
型から出し、クーラーにのせ冷ます。 

IMG_0182.jpg
冷めたらすぐにビニールまたは、ラッピング♪プレゼントにも^^ 
※バナナの大きさにより、水分量は牛乳で調整してください。
※マフィン型6個でもできますが、少しボリュームが少なくなります。

ホットケーキミックスは美味しいけれど、
少しパサッと定番の食感と味になりがち。

完熟バナナとオリーブオイルで、
ミックス粉を使っても翌日もしっとりな
プレゼントもできるバナナマフィンに焼けました^^
面倒に感じる計量も、小袋入りのHMを使えば簡単!

私の大好きなまさに簡単お手軽
定番レシピです(*`艸´)
IMG_0191_20180911175731d28.jpg

該当の記事は見つかりませんでした。