パンが主役の”ものづくり”

 ~家庭用電気オーブンと精進な日々~

二本編み練習中~♪

Posted by nagyi(なぎ) on  

 IMG_4702-1.jpg
久し振りの編みパン♪
編みパンもお馴染みの三つ編みから
一本編み五本編み八本編みなどバリエーションも色々^^

そんな中で今回焼いたのは
二本編み。
この二本編みはうまくできればお気に入りなものの、。
なかなか只今練習中復習中~♪

ちょっと続けて焼こう計画の編みパンです^^
特にこの二本編みは手軽で
見た目が好み。

まずは納得できるまで焼いてみよう!
次は生地を変えてね。

IMG_4734-1_20190120224002ce2.jpg
焼き上がり♪
う~ん、。
やっぱりいまいちだね~。
今回は編みパンとしての生地作りにも失敗しつつ、。
成形前にすでにしくじり気味だったのが正直なところ💦

ほんと、。製パンの技術は幅が広いやね。
やらないとすぐに下手になっていくよ、。

パン屋さんでもちょっと凝った「編みパン」は
あまり見かける事は多くは無いと思うんです。
私が勝手に思うに、。
この技術は商品として作るには
人によってバラつきが出やすいだろうな~
パート・アルバイトの方からプロの職人さんによっても。

それだけに
家庭製パンのパン作りとしては
作り甲斐、練習のやり甲斐もあるというもの♪
今週末また焼こう。
次回はもっと綺麗な編みパンを投稿できるように。

これもまた面白いパン作り
編みパンです♪

IMG_4724-1.jpg

俺のBakery&Cafe

Posted by nagyi(なぎ) on  

 IMG_4676.jpg
さてさて今週のパン屋さんは
俺のBakery&Cafe

最近は高級食パン
生食パンなんて言葉を良く聞くようになりました。

食パン専門店も多くなり
流行っているようですね^^

そんなお店の一つが話題になっている
俺のBakery&Cafe
今回私が行ったのは新宿京王モール店

そして購入したのは
銀座の食パン 香
2斤1,000円(税込)の角食です♪

1斤500円と考えると
まずは、これを高いとするか妥当とするかは
食べてみないとわからないものの。

ただそこは高級食パン。
袋入りのホールセールのパンと比べてしまうと
やっぱり高くは感じますよね。

ホームベーカリーでも簡単に焼けるイメージが強いような食パン。

でも、私も家庭でパンを焼く者として理解できるのは
食パンは時間と粉量、
そして高い技術が必要なパン

高級食パンでなくても
一般的なリテールのパン屋さんでも
食パンの比較的高く感じる値段は
実は妥当だと思えるところなんです。

さてさて、
2斤の食パン。
パンは焼減率から言っても大きく焼くのが美味しい^^
特に角食は蓋をして焼くので
その差が分かり易いパンだと思うんです。

まずはカット♪
クラムは濃いめのクリーム色。
そしてそれほどキメが細かい印象ではないよう。

IMG_4692_20190120000119abe.jpg
説明を見ると、
通常の10倍濃厚な牛乳が使われていて
生で食べるのが美味しいらしい香
食べてみると?

牛乳は通常パンに配合しても味と言うより
風味やソフト感、しっとり感は感じても
ミルクの味を感じる事は少ないもののね

ソフト感はもちろん、
ちゃんとミルク感を感じる角食でした♪
そして乳頭の甘味でしょうか。
とても優しい甘さを感じる食パン。
クラスト、耳も適度に柔らかくて食べやすく
その辺りでも生でも美味しいが納得です^^

生って言い方も面白いですけれどね。
だってパンってそもそも焼いてあるものだから。笑

ともあれ、何もつけないで
そのまま一枚美味しく完食です。

高級食パン。
なるほどなるほど。
流行りものに飛びつくタイプではないけれど
一度は食べてみるのも勉強の一つ!
今回も良い勉強をさせていただきました♪

しばらく角食を食べて過ごす日が続きそうです(*`艸´)

IMG_4668.jpg 

チャバタ一足♪焼き上がり^^

Posted by nagyi(なぎ) on  

IMG_4598-1.jpg  
あれあれ、。
何を意識したチャバタ!?

それはね^^
スリッパ一足チャバタです(*`艸´)
パン好きな方はご存知の方も多いと思いますが

チャバタはイタリア語でスリッパという意味。
そんなこんなで分かり易くスリッパふぅに焼いたみたよ。笑

今まで色々なチャバタを焼いてきて

これがね先日のチャバタとは違う
私の私なりの家庭で焼くおうちチャバタです^^

遊び心も入っちゃってるけれどね。笑

IMG_4577-1.jpg
加水は90%
ロデヴのようにバシナージュをしながらの
生地の繋げ方ではないので
粉によっては離水しやすいよう。

その辺りは無理をしないで
加水を減らして作るようにしています。
ただ加水は高ければいいというものでも
美味しいというものでもないから。
特に家庭の電気オーブンでのパン焼きの場合はね。

さてさて
チャバタがのっている白い「すのこ」
もう随分前になるけれど
このすのこはHCで買ったものを自分で白く塗ったもの♪

そしてドライフラワーは
先日、今年の元旦に母と行った初詣の帰りの事。

実家のご近所の方に偶然会ってね^^
立ち話の中で私が撮る写真の話になり

お庭で自然にドライになっていたものを
いただきました^^
冬まで放置して枯れていたともいうかな(〃艸〃)

新年早々いい事あり♪
早速使わせていただきました~。

ホシノ酵母のパンが好きなご近所さん。
次はいつ実家に行けるかわからないけれど
お礼のパンが焼けるといいやね。



仕事がお休みの日は写真を撮るチャンス♪
パンを焼いて写真を撮る。

そのどちらも簡単ではないけれど、
楽ではないけれど、。

お気に入りが撮れた時は
今日も焼いて良かったって思うんだわ^^

IMG_4590-1.jpg

【コッタコラム】ライ麦パンレシピ♪

Posted by nagyi(なぎ) on  

 20181223_nagyi_22.jpg
コッタコラムが公開されました♪

これが私にとって最終コラムになります^^
そんな締めくくりは

「ライ麦粉で作る、お総菜パンレシピ」

ライ麦粉について、
ライ麦パンについてもふれたコラムになっていますので
興味のある方がいらっしゃいましたら
見てくださいね^^

レシピも同時に公開済みです。
「ベーコンとオニオンのライ麦パン」

ちょっと難しいイメージのあるライ麦パンですが
今回はいつものパン作りと大きく差が無く

ライ麦が苦手な方でも
白いパンとは少し違う味わい深くて
食べやすい総菜パンのレシピをご紹介しています♪

20181223_nagyi_4.jpg

コッタコラム

丁度一年前にお声かけいただいた時は
できるかな??っという想いと嬉しい気持ちと^^

大変だった反面。
とても良い勉強と経験をさせていただきました♪

読んでくださった皆様
作ってくださった皆様
そして機会をいただきましたコッタさんに感謝しつつ
末永く読んでいただける参考にしていただける
コラムになればと思っています^^

コッタさんには快く承諾いただき
その上丁寧であたたかいお言葉をいただき
私もさびしく思うこの頃です。

約一年間ありがとうございました♪

またいつかコラムや何かの形で
コッタさんに関わらせていただける機会があると嬉しく思いながら。

私も日々精進♪
まだまだ腕と知識と幅を広げつつ
新しい事にも挑戦していこう^^

IMG_3906-1_20190105230056196.jpg

元気なホップでカンパーニュ♪

Posted by nagyi(なぎ) on  

 IMG_4622-1.jpg
この連休早々にホップ種をリフレッシュ♪
元気なうちに早速焼いたカンパーニュです。

流石に元気な酵母。
こんなに寒い季節だからと
気を抜いていたら気が付けば
ちょっと過発酵気味になってしまったよ💦

食べてみるとホップで焼いたパンらしく
カンパにしてはあっさり。
でもやっぱりいつもより酸味があるかな。

焼き色もちと薄いやね。

ともあれ、
今日はこんなクープを入れてみました。

DPP_0709-1.jpg
ジグザグクープ♪
なかなかバランスよく入ったわぁ^^

やっぱりホップ種は
食パンやベーグル、ブールなんかにしたら美味しいかな。
私にはちょっと物足りないカンパーニュといった感じだけれど
他の酵母に元気なホップをプラスすると
発酵力をカバーしてくれていいやね♪

そんなこんなで焼き上がり。
三連休最終日♪

今年は作るばかりでなく
勉強したい事もあってね。

動きつつ、勉強しつつ、興味ある事も取り入れつつ。
ブログの更新は少し地味になるかも知れないけれど
ステップアップ!?笑
スキルアップに繋がるように。

特に今年の前半は
そんなふぅに進んで行く予定です。

DPP_0707-1.jpg 

該当の記事は見つかりませんでした。