パンが主役の”ものづくり”

 ~家庭用電気オーブンと精進な日々~

リベンジ成功クッペ♪

Posted by nagyi(なぎ) on  

IMG_5486.jpg
 ここまでパンを焼いてきておきながらさ。
クッペにリベンジもないのだけれど、。

やっぱりも一度焼いたクッペ。
ハンドゼンメルだけを焼いていると
難しさが大きくて
気持ちが↷でしまうからね。

とはいえ、。
本日もまた爆焼き只今発酵中
相変らずの手成形のカイザーです。
DPP_0736.jpg
さてさて、。
いつかのちんまりクッペは封印するとして
今回は成功♪
いいのではなかろうか。

ただね。
クープ入れのパンは家庭用電気オーブンでは
数が焼けないやね。
オーブン内の熱風にムラがあるので
クープが開く場所と開かない場所がでてしまう。

乾きやすいシンプル、リーンな生地だけに
熱風が直撃する場所はすぐに生地が乾いて固まり
もうそれ以上クープが開かない。

今回で言えば写真の手前の二つと
奥の二つの違い。

業務用のコンベクションオーブンもまた
更に強い熱風なのだけれど
それでもクープが開きやすいのは
オーブン庫内の温度が下がりにくく
クープが乾く前に強い圧力で
パックリいくのではないかと思われるよ。

家庭用の電気オーブンについては
その辺りは焼きムラ含め
どうしてもソフト系向きなオーブンと
ハード系が得意なオーブンとで
差が出てしまうような。

家庭用のガスオーブンも使ってみたいけれど、
特にハード系のパンを焼いてみたいな♪

その点
平ガマは熱風ではないからね^^

とは言っても、。
もちろん!
まずは腕の問題が大きいのが正直なところ。

オーブンのせいにしたい気持ちもあるけれど、

悲しいかな
たとえ平ガマでも
腕が無ければ残念なパンになるのは当たり前。
オーブンのせいばかりにはできないんだ。

そしてパン作りは頭を使う。
技術と知識と経験。

考える事。

そんなふぅにね
焼けば焼くほど思うこの頃。

日々勉強。
日々精進。

さっハンドゼンメルに戻ろう^^
今日も深夜まで続きそうです(*`艸´)

該当の記事は見つかりませんでした。