パンが主役の”ものづくり”

 ~家庭用電気オーブンと精進な日々~

ハンドゼンメルのパーティブロート

Posted by nagyi(なぎ) on  

 DPP_0817.jpg
先週も焼いた
ハンドゼンメルのちぎりパン♪

今回は白けし、白胡麻、黒胡麻にかぼちゃの種。
黒けしとひまわりの種もあったら良かったな。

やっぱりこの方がね
より花のようで可愛い^^

パーティブロートとしてもいいやね♪
IMG_7515.jpg
そんな
カイザーゼンメルのアレンジパン♪
そして勝手に名前をつけた
カイザーブルーメン(*`艸´)

思いついた事は
吉とでても凶とでても
とりあえずやってみよう♪笑

そして今回
私には大吉とでました!

ハンドゼンメル。
頑張って良かったよ^^

DPP_0816.jpg

ベーグル焼いて気分を変えて♪

Posted by nagyi(なぎ) on  

 DPP_0825.jpg
久し振りにベーグルを焼きました^^
私にはお馴染みの珈琲くるみベーグルです♪

最近は色々な挑戦続きで
たまには良い気分転換になりました。
DPP_0828.jpg
とはいえ、。
随分以前はね。

ベーグルって苦手なんだよな~💦って、。
ホイロの加減もイマイチつかめないし…
そんな風に思っていた頃もあったっけ。

今では大好きなパン。

パンを作りをはじめて最初の数年は
あれもこれも焼いてみたい^^
そう思うのも自然な事。

その上、粉や酵母も変わるとなれば
どのパンも良くわからないままだったけれどね…
それは上手く焼けたパンも失敗したパンも(*`艸´)

師範やパン屋さんを目指す方も多くて
仕事と週に3日4日と通う事もあったレッスン。
皆、肩を並べてどこか競争のように
〇〇パンを焼いた!また新しいパンを焼いたっという
嬉しさと満足感があるんですね。
やる気やモチベーションも高くて
何より興味深々♪

そんな時を数年。
一通り過ぎてからが
一つ一つのパンと向き合う時になる気がします。

ただ、。
その頃にはある程度気が済んでしまってね。
一通りのパンが焼けるようになったような
気持ちになるんですね^^

ブログにしてもSNSにしても
モチベーションが高い数年続ける事は簡単なうち。

そのペースを5年10年続けている方は全体のほんの一握り。
パン焼きよりむしろ
そちらの方が難しい事かも知れないです^^

それは何かを対価にした
仕事ではない続ける難しさ。

実際私が10年前に憧れていたブログ
それはそれは素敵なパンを焼かれていた方々のブログは
もう何処にも残っていないんです。

自分の未熟さを感じつつ、。
自信を無くして凹んだり喜んだり
未だにそんな繰り返し。

それでも自分がやって来た事だけは
自信を持っていいところ。

そんな事を思いつつ
長く続かれている方をね。
勝手にどこかで同志のような気持ちで
作っているな~^^って
遠くにそんな風に思うこの頃です。
DPP_0827.jpg

ローゼンヴェッケン再び♪

Posted by nagyi(なぎ) on  

DPP_0811.jpg  
ローゼンゼンメル
ローゼンヴェッケン再び♪

今回は全粒粉とライ麦を入れて
ちょっとぶこつな感じに焼きました^^

こちらは焼成前♪

IMG_7301.jpg
繊細な薔薇の花びらのようには
なかなか難しくてね^^

とはいえ、。
これはこれでカッコよくもあり可愛くもあり♪

ハンドゼンメルを含め
最近私が多く焼いている
オーストリアのパンをはじめ
ドイツ語圏の小型のパンたちはね。

菓子パンのような可愛さや
バターロールのような
フワフワなパンではないけれど

落ち着いた大人なお洒落さや
カッコ良さもある
これもまた私には可愛く想えるパンたち^^

そんな小型パンがテーブルに上がると
テンションが上がります♪

何より家庭のオーブンでも手軽に焼きやすくて
カットする手間もなく
トースターで少し焼き直せばOK

手に取りやすい♪
食べやすい。

たとえサワー種のような
難しそうな酵母の事がわからなくても
強い酸味あるパンが苦手だとしても
パン酵母(イースト)でも焼ける

世界の小型のパンたち。

日本の家庭製パンには
ピッタリだと思うんですね♪
DPP_0813.jpg

カイザーゼンメルのちぎりパン♪

Posted by nagyi(なぎ) on  

 DPP_0809.jpg 
すっかり金曜日になってしまった
先週焼いたパン^^

手成形のカイザーゼンメルの
ちりぎパンです♪

ハンドゼンメルの最初の折り目を
しずく型にして5つ合わせてみました^^

でました!
私の創作パン(*`艸´)
DPP_0810.jpg
名前が無いので
名付けてみるとすれば?
カイザーブルーメンと言ったところです^^

ハンドゼンメルは一つでもスタンプより
5つの折り目でちぎりやすくて
食べやすいんですね。
そしてさらに5つ合わせてちぎりパン♪


次回は胡麻やケシなどをつけて
パーティブロートのように
焼いてみよう♪


その方がきっと可愛いかな^^
DPP_0808.jpg

一本編みの三つ編み。

Posted by nagyi(なぎ) on  

DPP_0822.jpg
続いているオーストリアのパン焼き。
モーンフレゼール
モーンフレッツェルとも言うのかな。

モーン=けしの実
黒けしが一般的のようだけれど
無かったので、。
「あんぱん」の白けしで^^

でもやっぱり黒が欲しくて
黒ごま登場♪

もはやモーンじゃないね(*`艸´)

IMG_7564.jpg
この三つ編みのような一本編み。
この編み方は私にはお馴染みでね。

可愛くてお気に入りな編み方♥
確かこのブログでも何回か登場していてね^^

「編みパン。一本編み。ホシノ酵母。」
この記事は5年前のものか~^^

さてさて
少し聞いてくださいな~。
このパン。
SNSに投稿したらばね。

ある日本語が堪能な海外の男性??
そんな彼のコメントが衝撃で…(〃艸〃)

「できると思うな~。この編み方難しいの?
やった事ないけど、。
四本編みや五本編みはやったことあるからな、一応!」

えっ?それが何??
っと思えるコメントからはじまり
延々と続くコメントとDM。

そもそも
パン焼きは競争ではないので
何を無意味に挑戦しているのだろう。

因みに彼の四本編み?
五本編みを!?を拝見させていただきましたが

・・・・・・。

何処から来る自信かは不明なところ。
日本の方も褒め上げ、持ち上げていたけれど
そこからくる勘違いなのかな...
何よりご本人が自信を持っているのであれば
それ以上の成長はないしるし。

そしてね。
フォロワー数やいいね♥の数と
実力とセンスは
必ずしもイコールとは限らないので
あまり過信や勘違いは恥ずかしいようにも感じます。

私の事は完璧主義者と言っていました。
大変光栄です^^

あげく私は続く彼のコメント&DMの嵐と幼さに疲れつつ
申し訳ないのですが
ブロックをさせていただいたという結果となりました。

以前より頻繁にコメントや
質問のDMを頂いていた方。
(※現在は過去コメント含め削除しております。)

最終的にはハッキリとお伝えをして謝ってくださったものの
最後の言葉は「あっそっか、。」

海外の方。
言葉選びと感覚が違うと考えたとしても
お子様もいらっしゃるそうな立派な大人。

悪気は無くてもマナーは必要かも知れないですね^^
そして人の心の複雑さを感じたよね。

本当に色々な方がいるものです。
そんなSNSに疲れた日。


ともあれ
このパンは大好きなパン♪
私は変わらずパンを焼くばかりなり^^

日々精進。
DPP_0820.jpg  

該当の記事は見つかりませんでした。