パンが主役の”ものづくり”

 ~家庭用電気オーブンと精進な日々~

パンの写真撮り

Posted by nagyi(なぎ) on  

 IMG_2878.jpg 
酒種カンパーニュ

クラストは今一だったものの
お馴染みカンパの穴ボコは
ボッコボコよりこれくらいがいい^^

酵母の量の割に焼けていないので
今はホップ種、酒種、レーズン種の三種類
久しぶりにホシノも起こしたいところなんだけれど。
最近は酒種とパン酵母続き。

さてさて
パンの写真の話。

パンは茶色だけに
お料理やお菓子のように
彩りよく撮れるはずもなく

だからと言って
お花やカラフルな食器と一緒に撮ってしまうと?
パンの茶色はあっという間に
脇役になってしまう。

人の目がまず先にいくのは
鮮やかな色

「パン作り」メインのブログや
SNSで投稿される方は
お料理やお菓子作りをする方の数に比べれば
圧倒的に少ない。

それでもパンは
食事にもなるし、おやつにもなる。
かっこ良くもなれるし、可愛くもなられる。

パン好き
パン大絶賛。
IMG_2876.jpg
でもね。
写真で考えるとすれば

彩りよいお料理やお菓子と違って
パンの写真を素敵に撮るのはだいぶ難しい。

「写真で誤魔化す」って言葉。
私も以前は思っていたんだけれど

インスタで見かける白とびキラッとした写真や
ボカした写真は別として

そんな
キラキラやボカさないで

誤魔化せたらそれはそれで
写真の技術があるって事だな
って思うようになったよ。

「一眼レフさえ買えば」
「一眼レフを持っていれば」
って、。
いざ撮ってみると?
あれあれ、
コンデジやスマホの方が
綺麗に撮れてたなんてよく聞く話。

もちろん一眼レフとて勉強と実践
技術とセンスがなければ素敵には撮れないから。

・相当上手にパンを焼くか
・相当かっこよく写真を撮るしかないんだ

そのどちらもホント、。
難しくてね。

だから私はさ
どちらも半々で上手になろう♪
そう思うとするよ(*`艸´)

どちらも完璧にはできそうにない。
もちろん、日々上達を
目指そうとはしているけれどね。

それもまた技術の一つ
表現の一つとして。

目指すところは
パンの技術と表現
写真の技術と表現
どちらも作品になれるように。

そしたらさ。
面白い事になりそうじゃん^^

あっでも、。
先は長そうだけれどね…(〃艸〃)
あれ!?ピントあまいの??💦
IMG_2902.jpg

該当の記事は見つかりませんでした。