パンが主役の”ものづくり”

 ~家庭用電気オーブンと精進な日々~

ルヴァン種のパンいっぱい♪ブーランジェリーカキザワ

Posted by nagyi(なぎ) on  

_MG_4238.jpg 
昨日に続き札幌のパン屋さん♪
時計台から
東西線 西11丁目方面に
ヤマダ電機を目印に歩く事10分15分?
右手に見えたブーランジェリーカキザワさん♪
_MG_4197.jpg 
お店に入ると
全般的にルヴァン種の表示♪
ハード系が多いのかな?っと思いきや
同じくルヴァン種で焼かれた
ソフト系のパンも多くありました。

これまたTwitterのフォロワーさんに伺った
美味しいと噂の
お目当てのリュスティック♪

残念売り切れ。
人気であればパン屋さんでは想定内。
(って、。電話をした方がいいです♪って
フォロワーさんも教えてくださっていたのにね~💦)
ともあれ
すぐさま気を取り直して
ドライトマトとバジルのフィセル(ルヴァン種)と
たくさんのルヴァン種のパンの中で
その時唯一あったホップ種のチーズのヴァヴェット??
(ちょっと名前が違っていたらごめんなさい…)
少し大きめのパンで迷いつつも
唯一のホップ種のパン♪

ハード系ソフト系一種類ずつ購入^^
_MG_4248.jpg 
ドライトマトとバジルのフィセルは裏切らない美味しさ♪
ホップ種で焼かれたパンは
癖のないホップ種らしいシンプルで
チーズが際立つパンでした。

こじんまりとしたお店ながらも
午前中で売り切れのパンも多い様子でした。

北海道だけに道産の小麦の美味しいパン屋さん
いっぱいあるんだろうな~

お店の方に伺うと

ショップカードのかわりに
お店の酵母や食材が書かれた紙を頂きました^^

またいつか来れたら
その時はリュスティックを♪

さてさて
そんなこんなでパン屋さん巡りも
もっとしたいところでしたが

やっぱり札幌!
ラーメンも食べたいし
乳製品では美味しいソフトクリームも食べたいし^^
パンはこの辺で♪

_MG_4246.jpg 

大手のパン屋さんは
JR札幌駅にもいっぱい入っていて
東口改札ですぐ目に入った
リトルマーメイドやPAUL

地下街には
ヴィドフランスや

ちょっと驚いたのが「HOKUO」も入っていました♪
店内に入るとまさに
あたり前だけれど
ぱっと見でHOKUOらしいパンたち^^

この昔から当たり前に見慣れているパンが
えっ札幌に!?

HOKUO
神奈川県民の中でも
小田急に馴染みのある私には
小田急電鉄が運営する
だいぶお馴染みのパン屋さん♪

昔は駅近のパン屋さんと言えば
HOKUO
ぐらいのものでした。

そんな今でも新宿駅を含む小田急沿線各駅では
定番のパン屋さんです。

(ちなみに京王電鉄が運営する
京王線沿線で定番のパン屋さんは「ルパ」ですね^^)

驚いて少し調べてみると?
元々は北海道発のパン屋さんだったんですね~!!
小田急電鉄と合併して
現在ではむしろ東京、神奈川メインに展開されている
パン屋さんになっている様子です。

いや~知らなんだ。
一ついや、。だいぶ勉強になりました^^

もはや風景の一部のようになっているHOKUO
久々に入ってみようかな。

そんなこんなで
まだ続く札幌旅行な記事です。

該当の記事は見つかりませんでした。