パンが主役の”ものづくり”

 ~家庭用電気オーブンと精進な日々~

大納言リュスティック♪

Posted by nagyi(なぎ) on  

_MG_6336.jpg 
リュスティックを焼きました^^
今回はサフ+リスドォル
大納言かのこを入れてね♪

レーズンじゃぁないよ(*`艸´)
レーズンは生地の表面にでると
炭化して苦みがでるけれど。

かのこはそれほど気にしなくても
苦くなくていい。

_MG_6314_201911120224415e7.jpg  
加水はリュスの割りには低めで
クープも入れやすい。
この写真をパン屋さんやプロの方が見ると
もう少し待てんじゃね?って
思う人もいると思うんだ。

私も以前はそう思うところ。
でも家庭用の我が家の電気オーブンでは
むしろ上がらなくてその方が不味くなる...
何度と焼いたけれど
そんな結果にたどり着いたよ。

プロの環境でシェフが言った通りに家で焼いても
そうはならないという
残念な結果を何度繰り返したことかね…

こんなところが
プロの感覚やレシピをそのまま
家庭に持って来れない一つだと感じているよ。

それも含めて家庭でのパン作り
家庭製パン。
おうちパン。
あくまでホームベイカー

ただ製パン理論はプロも家庭も同じものだから
基本は基本として大切な事だと感じます。

今回は気泡は気にしないでけっこうコネった^^
フィリングを入れる時は
平均的に入れたいだけに
けっこうコネてしまうね。

って、。今回は特にかな。

いつものようにサンドにするワケではないのでね。
成形は小さめにカット♪
_MG_6339.jpg 
ほんのり甘くて
シンプルでいい。

さてさて
枯れ葉🍂的なのはね
いつかの秋に拾った葉っぱ♪
赤かったんだけどな。
数年前から辞書のように厚いパンの本に
挟んでおいたんだ。

懐かしいでしょ。
押し花的で。

もみじもあるよ^^

趣味の写真を撮りながら道端に落ちている
木の実や葉や枝なんかを
拾ってくるんだよね。

これもまた懐かしい♪

子供の頃はよく拾って母に見せたものさ。

「どんぐり」や「松ぼっくり」
「たんぽぽ」とか「つくし」とか
嬉しかったな(*`艸´)

拾ってきた大切なお気に入りは
可愛いカンカンに入れておくんだ。

何度も蓋を開けては閉めて
また開けて(*`艸´)

あぁ、。
そう言えば今もお菓子の空き缶に入れてる(〃艸〃)

今はテーブルフォトの
名わき役になってもらってるよ。

_MG_6326.jpg

中国のパンのイメージは。

Posted by nagyi(なぎ) on  

_MG_6018.jpg 
久しぶりにウー・ウェンさんの
「北京小麦粉料理」のレシピから
塩と五香粉を巻いたウーシャンフォシァオ
これに白ごまをつけてフライパンで焼きました^^

中国のパンと言えば
肉まん、あんまん、花巻など、。
蒸すイメージが強いですよね。

冬は特に作りたくなるパンたち♪

今回のパンはフライパンで焼くパン。
フライパンで焼くパンは「ちぎりパン」なんかも
普通によくありますね。

でもちょっと違うのが
発酵させた生地を油で焼く!
これが美味しい^^
白ごまをつけるとさらに香ばしさも加わって
これまた美味しい。

以前はもっとよく作っていたな。
このブログでもよく記事にしていた気がします。

_MG_6022.jpg 
さてさて
話はだいぶ変わって

私はずっとこのブログがメイン♪
Twitterやインスタもやっているし
SNSがメインの時代になっても
それは変わっていなくてね。

ただコメント欄は閉じっぱなし。
相手の方が見えなさ過ぎてね…
ごめんなさい。
とは言え、
もともとコメントは
あまりつかなかったけれどね(*`艸´)

それでもSNSと違ってわざわざ来てくださる方は
きっと皆何かしら同じものを持っている方たちだと
勝手に思っていて有難く思うんです。

だって、
SNSは人気、フォロワー数、いいね♡の数
フォロバ目的であの手この手の方も多いもの。
フォロー獲得、いいね♡獲得

ひたすら、いいね♡やフォローを
しまくったかと思えば
嵐のようにフォローを外してまわったり
自動でいいね♡をしてまわるアプリもあるそうな。
良い悪いは別として
ほんとフォロワー獲得作戦も
色々なパターンがあるよね。

それだけ人気やフォロワー数獲得は
魅力的だという事なんだね。

ただ特別関係のないアカウントであれば
そんな人も多いもんだ。
そんな感じでスルーするところなんだけれど

それがある程度名の知れたパン屋さんやシェフ
パン教室やパンやお菓子垢の方だと、
ほんとガッカリするんだ...

今月でTwitterもまる4年。
色々な事が見えてくる事もあって
先日Twitterで一言こんなつぶやきをしたのね。

「インスタでフォロワー数やいいね♡の数が少ない
凄いのを作っている人を発見すると
見つけた感で嬉しくなる(*`艸´)
その逆は、世の中そんな事も多いもんだ。」


したらば
あるお菓子メインの
インスタでもTwitterでもすこぶる高フォロワーの方
ソッコウ、私のフォローを外したよね。
偶然目にしてしまってね(〃艸〃)
そりゃぁもう早かったね~

たださ。
インスタもTwitterも私からフォローしたワケではないのでね。
せめて、相互で外していって欲しかったな(*`艸´)
私も外したけれどもさ。

お菓子ではだいぶ人気のある?イメージ。
お菓子メイン少しパン♪
パンメインの私にはうっすらそんな印象
私は近寄らんよ。

因みに〇〇パートナーの方のようなので🤫
よほど私のツイートで気分を害したんだろうね。
あれあれそこは
私も少しだけ近からず、遠からずだったような...

いやぁ~偶然にもほぼほぼ瞬間を見てしまうって
気分が悪いもんだね。

まっその通りって事かな。
少し納得。

よくある事だけれどね。
合わない方にフォローされようとも
付き合おうとも思わないから。


私も一度はフォローを返させていただいても
外させていただく事はあるものだし
よくよく拝見すると???だったり
人は変わりゆくからね。

自分からのフォローの場合は
まだ無いかな。

もしその時は
それでもフォローを返して頂いたのであれば
相互で外させていただくよ。
そこに有名も無名も人気、不人気もあるかいね。

ともあれ、SNSと違い
ブログには来てくださっても
見て下さる方には何も得はない。

それでも来てくださるって
本当に有難いって思います。

わざわざ来て文句るっていうのは
出入り禁止だけれどね(*`艸´)

さっ。
小細工に必死になるより
パンの腕磨く事が先だよね。

追記:SNSと言えばね
インスタのハッシュタグ#フーディーテーブル
ここのトップにはお弁当を含む料理、パン、お菓子、
そして写真!
それぞれのトップとも思える凄い人たちが集まる場♪
商品宣伝契約と引き換えにバックアップされている方ばかりではなく
ほぼほぼ特定の企業に属していない方がいっぱいで
ひぇ~すげ~って嬉しくなるよ^^
PC版よりスマホで観るのが◎です♪
_MG_6010_201911032249382c4.jpg

ほっこりホシノのレーズンパン♪

Posted by nagyi(なぎ) on  

_MG_6291_201911100020354f3.jpg 
ホシノでレーズンパンを焼きました♪
クッペにしようとも思ったのだけれど、。

飾り的に二本クープを入れてね。
グラニューをかけてね。

アニメにでてくるようなレーズンパンに^^

ほっこり愛すべきレーズンパン。
いいのではなかろうか。
  
レーズンパンは父がひたすら好きなパンなのでね
少しばかりだけれど
お届け済み♪

父にはもう少し
ふんわりフワフワタイプの方が良かったかな。
また次回^^

さてさて、。
そろそろソフト系のパンを焼くための
強力粉が無くなってきたな~
そんな事を思っていたら
忘れていたイーグル。


イ~グル~!?
何故にいつ買ったんだっけ!?
ずいぶんと私には珍しく思える強い粉。

とはいえ、。
何を焼こうか。
せっかくなので久々にふっわふわのパンでも
焼こうかな(*`艸´)

これもまたちょっと楽しみな♪

お尻パンにでも挑戦??しちゃおうか

あ。これね♪(〃艸〃)
白パン
_MG_6298_20191109183719318.jpg 

ひたすらグルグル折り込みチョコパン

Posted by nagyi(なぎ) on  

 _MG_6222.jpg 
折り込みチョコパン♪
パン作りをはじめて少し経つと
憧れるパンの一つのような気がするよ^^
皆にも喜ばれやすいパンだね。

流石にパンを焼きはじめて長いものだから
しくじったらカッコがつかないね(*`艸´)
見栄を張って
少しばかり上手く焼きたいところ^^

家庭のオーブンでも
上手に焼けるパンの一つ
グダグダ言い訳は言えないところだ。

_MG_6133.jpg 
前日に作っておいた
チョコの折り込みシート

生地量に対して小さ過ぎると
端までチョコが入りにくくなるよ♪
綺麗な層にするには
シートの厚さもできるだけ均一に。

このパンのレシピは似たり寄ったりなので
折り込みしだい、腕しだい♪

_MG_6136.jpg
折り込み完了。
端から端まで生地の厚さも平均に♪
ロールした時に
均一なグルグルになっているといいね。

今回は平たく大き~く。
円盤のようだね^^
ひたすらグルグルした後
薄くカットしたよ♪

_MG_6164.jpg 
こちらはホイロ後
こんな感じでよかろうか。

今回のトッピングは
刷毛で牛乳を塗った後
ひまわりの種をチラホラ♪

偉そうな事を言ってみるとね
折り込みに慣れてきたら
より均一な層に折り込めるように
練習するといいやね。

クロワッサンのようなバターの折り込みより
難易度は低いし
均一に麺棒が掛けられているか
チョコは白黒で良くも悪くも分かりやすい^^

生地を触り過ぎると破れて
チョコが出てしまう。
ベタベタの嵐で大惨事(〃艸〃)

打ち粉を適度に上手く使いつつ
手早くがいいね^^

さぁさ。
次のパンを焼こう♪
ガタガタ言わず腕を磨く。
ガタガタ言いながらでも腕を磨くだけ。
失敗をいっぱいしながらさ(*`艸´)
_MG_6223.jpg 

久々飾りクープ。

Posted by nagyi(なぎ) on  

 _MG_6120.jpg 
久しぶりに復活飾りクープ♪
今回のクープは深く入れたり
浅く入れたり
自由に不規則な感じに。

んまぁ~
これはこれで綺麗過ぎず
いいのではなかろうか。

パンの茶色
焼き色だけの表現もいいけれど

粉の白とクープと茶色の表現もまた
面白くていい^^

そして焼き上がってみないとわからない。
窯から出してみないとね♪
陶芸みたいだね。

テレビで観る陶芸家のように
芸術家のように

理想通りに焼けなくても
割らなくてもいいけれどね(〃艸〃)

食べてしまうんだから
すぐにカットしてお腹の中へ
(*`艸´)

でもさ
テレビや映画の中のイメージしか無いけれど、。

何度焼いてもうまくいかない
悔しさとか
残念さは少しだけ私にもわかる気がするよ。

何度も失敗を繰り返していると
前に進めなくて

手間も時間も材料も疲労も
自分の努力が全部無駄のように思えるんだけれど
その時は見えないだけで
確実に進んでいるんだよね。

薄皮一枚近づいている。
成長している。

そう思いつつ
もっと上手く
もっといろいろなパンを思うように
焼けるようになりたいや。

言っても
どこまでも「おうちパン」だけれどね。
_MG_6100.jpg 

該当の記事は見つかりませんでした。