パンが主役の”ものづくり”

 ~家庭用電気オーブンと精進な日々~

ブログとSNSの違いって?

Posted by nagyi(なぎ) on  

 _MG_6246.jpg 
先日焼いたチョコパンと珈琲で
いつかのおやつ♪

トッピングを「ひまわりの種」にしたせいか
チョコパンにしては見た目も
大人っぽく落ち着いた感じになったかな^^

流石にご高齢なので
これもまた、しっくりしていい(*`艸´)

さてさて
今日のタイトル。

このブログでもとかく話題にするSNS。
先日も書いたけれど
私はインスタもTwitterもやってはいても
メインはこのブログ。

私がブログを始めたのは2013年だから6年越え。
ほぼほぼ更新頻度も月半分は超えられているかな。

とはいえ時代はSNSが主流。
ブログを離れていった方や
辞めてはいなくても
ほぼほぼ更新はされていない
放置ブログも多くなったようにも感じます。

確かにSNSの方が手軽だし
自分自身もたくさんの方を目にできるし
コミュニケーションも取りやすい。
見てもらえる可能性も多くなるしね♪

もちろん
素敵な方ともお話できて良い面も感じるからこそ
私も続けています。

とは言え
ブログも捨てたもんじゃぁないのよ(*`艸´)
SNSはとかく表面的な場合も多いし
言ってみれば広く浅い。

よく聞くサービス業的な言い方で言うとすれば
流行や行列好きな一見さん。
良くも悪くも人気や話題で人が集まり。
そのお店の人気が下降すれば去るのも早い。
そんな風にも感じる事があります。

その中でお馴染みさんはほんの一握り。

だけに
たとえかなり人気のアカウントでも
「ブログ更新しました♪」の投稿に
いいね♡はほぼほぼつかない。

本当にそのお店が好きで足を運ぶお客さんとは
違うんだ。

逆にそれが良いところの一つでもあるワケで

もちろん楽しさや皆さんの反応が実際に感じられる事も多くて。
そんな嬉しい利点もあるよね。

一方ブログは?
そんなSNSの時代に
わざわざ足を運んでくれる方たちは
表面的だけでない
同じ感覚を持ってくださっている方や
このブログであれば
私のパン作りや何かにもう一歩踏み込んで
興味を持ってくれた方たち。

そんな風に思うんだ。

そして例えばね
どれだけ何年もの長い間
時系列で流れていってしまうTwitterでつぶやいたとしても
それが実績に繋がるかと言えば
それは少し難しい。

SNS上のコミュニケーションも
やり過ぎは信用とは裏腹な
ただの八方美人の暇な人と捉えられかねないやね。

だからフォロワー数だけで判断される事も多く
先日も話題にした
自動でいいね♡をするアプリを使う人がいたり
嵐のようにフォローしたかと思えば
フォロバしなかった人を外してまわる。
そんな事を繰り返す人がいたり。
あの手この手のフォロワー獲得作戦に繋がる
一つの理由だとも思うんだ。

そのあたりはインスタでは規制や
問題にはしているよう。

いいね❤の数もアプリでは
本人にしか表示されなくなったしね。

もちろん全ての人では無いにしても
いいね♡の数やフォロワー数も
今一つ信用はしがたいもの。

面倒な面倒なブログはね。
自分の部屋のような。

成長の記録
自分がやってきたしるしを残せる。
資産ブログという言い方もあるようで
それが正しい言い方かはわからないけれど、

日々文章を綴る事や写真で
たとえその時には誰も見ていなかったとしても
自分がやって来た事がより詳細に残せるんだ。

それが曖昧で不確かな事も多いネットや
SNSの時代の中で
後々実績や信用に繋がるようにも感じていてね。

残念だけれど言葉はいくらでも嘘がつける。
目に見えなければ信用はうまれないし
どこかのサイトをコピペした
実体験が伴わない言葉ほど軽いものはない。
いずれバレてしまうもの。

だから一朝一夕、今日明日で
簡単に積み重ねられるものでは無いし
更新をし続けなければそこには繋がらない。
何でも
安直にすっ飛ばして信用は得られないものかも。

これもまた日々の小さな積み重ね。

そんなこんなで
つまりはブログも捨てたもんじゃないよって(*`艸´)

ブログを今も続けている方や
これからはじめられる方を応援するよ^^
私も偉そうな事を言って
いつまで更新できるか💦
ぼちぼち頑張ろ~

いつの日か私も
SNSメインになっていたらごめんよ(〃艸〃)ププ

_MG_6248.jpg 

該当の記事は見つかりませんでした。