パンが主役の”ものづくり”

 ~家庭用電気オーブンと精進な日々~

もはや懐かしい山食

Posted by nagyi(なぎ) on  

_MG_9451-1.jpg 
もはや懐かしい勢いの山食を焼きました^^
写真は翌日の朝
ピキりや荒々しさも
落ち着いた感じです。

頭のシミは見逃してね(*`艸´)

山食のパンチは
角食より強めに♪

_MG_9311.jpg 
こちらは丸め後。

食パンの丸めは強く締め過ぎず
何回かで表面を滑らかに♪
かつ張らせるように。

_MG_9325.jpg  
ホイロ後♪
型から頭が出るくらい。
本来のパンとしての山食や
パン屋さんでは
山は平均に上がるのが理想だよね。
何処をスライスしても同じ大きさになるように♪

今回のおうちパン
「おうち山食」は
全体的に
三山らしく焼いてみたよ^^
中央の生地が高く
まさに山になるように。
因みに生地量は全て同じだよ♪

このタイプの山を焼く時の一つの方法としては
中央の生地を少しだけ多くするのも
一つの手だけれどね。

んじゃ同じ生地量で
中央だけが高くなるのは!?
少しだけ考えてみよう^^
って、。そんなたいした事ではないやね…

ともあれ
その時焼きたいように
思った通り、狙い通りに
上がってくれた時は嬉しいや(*`艸´)

_MG_9384.jpg 
この写真は
焼き上がって少し経ったところ。
ピキり具合はこんな感じ。
いい音がしていたよ。

そんなこんなで
久しぶりに焼いた山食。

ご家族がいらっしゃる方は
朝食の定番だけに
食パンを日常に焼かれる方も多いのだろうな。
上手なホームベイカーさんも多そうです♪

私の場合は
消費の問題を考えると
他のパンが焼けなくなってしまいがちで
どうしても焼く頻度が低くなってしまってね。

それでも
もう少し焼いていきたいところ^^
やっぱり美味しいね♪

 _MG_9432-1.jpg

該当の記事は見つかりませんでした。