パンが主役の”ものづくり”

※オンライン「なぎの木パン教室」はじめました♪

焼き立てエピとトマト煮込みで♪

Posted by nagyi(なぎ) on  

_MG_2614-1.jpg 
エピを焼いたらスープ作り。
ラタトゥーユでもカポナータでもなく

まめ豆いっぱいトマト煮込み(*`艸´)
パンを焼いたら
サンドかスープ的なものを作るのが定番♪
それと忘れちゃならない珈琲と^^

自分で焼いたパンであれば
即席感は全くなし。笑
質素なんて思わなんだ。

むしろ気持ちだけは豊になるよ(〃艸〃)

煮込んでいる間のテーブル作りもまた
面白い^^

_MG_2599-1.jpg 
さてさて
ここからは
先日インスタにも投稿した内容を含めて
良い機会があったので
ブログにも書いておこうと思って♪

ベーコンエピや

総菜的なパンは
どんなにコ難しくこだわって作ってみても
総菜の美味しさが際立ちやすい。笑

とは言え、シンプルなパンもまた
そのまま食べる人ってあんまりいないよね。
私も含め相当なパン好きさんだけ(*`艸´)

おうちパンで、酵母に嵐の粉のブレンド、
クープに内相、気泡などなど、
あまりこだわり過ぎても
シンプルにまんま食べ比べない限り
どこまで違いがわかるかは、謎。笑

もちろん間違った事を広めたりしなければ、
どこにこだわるかは人それぞれ自由♪

でも「おうちパン」にダメは無いと思うんだ^^

勉強と経験は大切だけれど、誰かと比べたり、
落ち込んだり、真似をする必要は無くて。

ぞれぞれの好みもあるからね♪
そのパンとしての理想とはまた別の話。

今までそういう声
意外と多く聴こえてきてね。
とかく気軽に
他の方の投稿が目に入りやすいSNSだけに
そこに影響を受けたり
真に受けたり
落ち込んだりする方もいるみたい。
先日誰かとそんなお話をしたんだ^^

一部のプロや目指すところがある人は別としてね。
とかくマニアック化している
「おうちパン」
でも皆がそれをする必要があるかと言えば
そうじゃないものだから。
それが正解かも謎なもの。

落ち込まなくて大丈夫だよ。
自分が大好きなパンが焼ければ
ひとまずまるっとOK♥

確かに外相や内相は
腕を上げる為には大切だけれど
だからと言って私はクープや気泡の為だけに
パンを焼いているワケでは無いし
美味しく食べたい感があるから
特にそう思うんだけれどね。

たくさんの種。
自家製にこだわり過ぎると
焼けないのに
必要以上に日々捨て種をいっぱい出す事になるし。

気泡、穴にこだわり過ぎて
ばっちく散切りにして
こんな穴じゃダメダメ失敗。
それだけじゃぁちょっと可哀そうにも思えてね。
美味しそうにも見えなくて。
つまるところ
何の為に焼いているのかも見えなくなる。

どんなパン作りも
どこかに思うところや問題は抱えているもの。

折角の粉や酵母。
そのパンをね
何とどう食べるかを考えたパン作りも
楽しいよぉ^^
美味しく食べようさ♪
_MG_2622-1.jpg 


 ・教室HPはこちら→
 5月「膨らむピタ」レッスン募集中です→
 ※過去レッスン個人レッスンもお問合せください♪

参加中です♪

クリック頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


料理教室検索クスパ
・レッスンのお申込みはクスパからも♪

QR

なぎの木パン教室

LINE公式アカウント

・レッスンメニューや最新情報をお届けします♪

該当の記事は見つかりませんでした。