パンが主役の”ものづくり”

※オンライン「なぎの木パン教室」はじめました♪

オーブンと焼き色について♪

Posted by nagyi(なぎ) on  

_MG_9964.jpg
久し振りに焼いた
私の定番!
簡単「バナナマフィン♪」
クックパッドの私にはお馴染みレシピです^^

「HMで簡単!美味しいバナナマフィン♪」

レシピの名前で
美味しいって言っちゃってるんでね(*`艸´)

つくれぽも今は500件を超え
MYフォルダ
お気に入りにしてくださっている方も
2万人以上になりました。
皆さんのたくさんのれぽを拝見しつつ
いつもニヤニヤ嬉しく思うこの頃です^^


_MG_9944.jpg 
さてさて、。
皆さんの焼き上がりを拝見していて
いつも思うのが
「焼き色」について♪

もちろんこのレシピに限った事ではないのですが
同じレシピ
しかもこんなに簡単マフィンなレシピでさえ
本当に皆さんぞれぞれの焼き色
焼き上がりです^^
※クックパッドを見て頂くと
良くわかるのですが→

それは何故でしょう??
もちろん使用したバナナが完熟で無かったりの
糖度の違いはあっても

やっぱり一番大きな原因は
オーブンの違い。
もっと言えば
それぞれのオーブンの
設定温度と庫内温度の違いが大きな原因の一つ。

レッスンでも度々思うのですが
オンランレッスンならではで
当たり前ですが
皆さんそれぞれご自宅のオーブンで焼く為
同じ予熱温度に設定しても
予熱完了!とオーブンが言っていても。笑
実際の庫内温度は低い事が多いんです。
(※ガスオーブンは逆に高かったり…)

なので私はいつも
オーブンの設定温度より
オーブンメーターを見て焼いています^^
予熱はもちろん
焼成中もオーブンメーターを見ながら
温度を上げたり下げたり調整しながら。

また冬は特にオーブンの開閉を早くしないと
特に家庭用の電気オーブンは
あっという間に庫内の温度が下がってしまいます。
(特に私の2010年製💦のビストロは下がり過ぎる…)

すると当然
皆さんそれぞれ違う焼き上がりになるんですね。

パン焼きは「自分のオーブンの癖や感覚をつかみつつ
オーブンとうまく付き合う事が大切♪」
よく聴く
よく言われる言葉ですが
まさにその通り。

っと、。パンでは無いもも
皆さんのバナナマフィンを拝見しつつ
感じるこの頃です^^

ともあれ
お馴染みのバナナマフィンは
あっという間に完食済(*`艸´)


_MG_9969.jpg


 ・教室HPはこちら→
 5月「膨らむピタ」レッスン募集中です→
 ※過去レッスン個人レッスンもお問合せください♪

参加中です♪

クリック頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


料理教室検索クスパ
・レッスンのお申込みはクスパからも♪

QR

なぎの木パン教室

LINE公式アカウント

・レッスンメニューや最新情報をお届けします♪

該当の記事は見つかりませんでした。