パンが主役の”ものづくり”

作って撮って。

凄いがいっぱい「パスコの超熟」

Posted by nagyi(なぎ) on  

_MG_8141.jpg
先日購入した
「パスコの超熟」の続き。

なんの為に購入したかと言えば
もちろん食べる為でもあるものの

この「バッグクロージャ―」の為だけはないんです。笑
先日の記事
「食パンの袋を留めるコレは!?」

_MG_8145_2022093023272687a.jpg 

今回はちょっと勉強の為にも
ご紹介したい事♪

この大手のパン
ホールセールベーカリーの袋入りのパン!
スーパーの安い袋入りのパン!?
そんなイメージで馬鹿にしてはいけないよ。
実は学べる要素がいっぱいなんです^^

特にパスコの超熟は
凄いがいっぱいなんだ。
_MG_8150.jpg
まずは!この部分。
「湯種」のレッスンを受けてくださった方は
覚えているかい!?
小麦粉を熱湯でα化して…の部分。
これは湯種的な意味だね^^
中種が主流のホールセールがこれまた♪


  _MG_8135.jpg
次に原材料名。
イーストフードなどの
生地改良剤の記載なし!!不使用。
「おうちパン」と同じじゃん!

おっ♪そして「醸造酢」
今月のイングリッシュマフィンのレッスンでも
酢がでてきたよね^^

いたってシンプルな材料のみ!
_MG_8153_20220930232729597.jpg
そしてこちら。
1斤は340g以上です!!
少な過ぎる生地量でぶわっと
膨らませても1斤とは言えないんだね^^

次にこの部分!
「おいしさを長持ちさせるため、
冷凍専用の容器や…」
パンは冷蔵庫より冷凍庫!!

ナゼに冷蔵庫じゃだめなの?
それはフォカッチャレッスンでてできた事だね^^

開封後は、できるだけお早めにお召し上がりください。
これはどんな食品にも書かれている事が多い部分。

いつか
Twitterで炎上していたけれど

未開封の状態で
1年冷蔵庫に入っていた超熟に
カビが生えない…っと。


もちろん保存料等の記載はありません。
じゃぁ嘘だって!?

いやいや、。
それは未開封であれば
相当の衛生管理がされている環境と
考えられた包材であれば!
もしカビの胞子が入っていない状態のまま
包装&出荷されれば
そもそもパンと袋の中に
カビの胞子が無い状態だけに
カビは永遠に
生えないのでは??と…

ただの凄い企業努力が証明されただけ
なのでは??っとも考えられたりします。

安易で根拠が曖昧で
無責任な炎上の凄さを目の当たりにして
遠い目になってしまいました...

さてさて、。
話は戻って
100円代で購入できる食パン。
この袋に記載された内容だけでも
実はこれだけの学びが詰まっています^^

工程も含めたレシピには
もっともっと
それを作った人の
たくさんの情報とそのパンの意図が
詰まっているんですね。
それを読み解ける人が見れば
納得にもなるし、逆に矛盾にもなるもの。

だからこそ!
「おうちパン」とてレシピを作るには
ある程度は
勉強が必要になってくるんです。

そして公開の際は
間違いを広めてしまう原因にも!

それにしても
これだけ安くて凄いのであれば!
時間と手間をかけて
わざわざ「おうちパン」を焼くのが
馬鹿バカしくなりますよね(*`艸´)


ではでは、。
私が何故におうちパンがやめられないかと言えば、。
当たり前だけれど
そもそも作る事が好きなのと!

見た目もテンション上がるのはもちろん
美味しいから^^
製品の香りがしないから。

何故かはわからないけれど、。
コンビニのパンも
他のホールセールの袋入りのパンもね。
もちろん嫌いではないんです。
でもね。
みんな不思議とどのパンを食べても
同じような味に感じてしまうんですね。

なので
作るのがやめられんのです(*`艸´)
そんな理由もまた一つ^^



 ・教室HP→
 「基本のコース」レッスンはこちらです→

参加中です♪

クリック頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村



・無料レシピ等、営利非営利ともに無断使用・二次使用・複製(コピー)・商業利用は固くお断り致します。
・当教室は1分捏ね〇分捏ね。〇〇製法〇〇パン製法等「特定の製法」のお教室を推薦しておりません。   
 ※本来の「パン好き先生」が増えますように→★


「おうちプレッツェル」ラウゲン液のpH

Posted by nagyi(なぎ) on  

_MG_8270.jpg
さてさて、。
ちと肌荒れったものの
先日ひと段落の
プレッツェルの焼き色いろいろ^^

欲を言えばあと2回くらいは
焼きたいところなのだけれど、。
この辺りはエンドレスで
キリがない検証になってしまうので
ある程度結果がでたところで
これにてひとまず
ひと段落。

_MG_8314.jpg
何をやっていたかと言えば!
アルカリ液のpHの変化と
焼き色の違いをね。
たとえ結果はある程度わかっていても!

実際に検証をして
目で確認してみるのも一つの勉強^^
結果が繋がったところで!
あとはできるだけ
わかりやすく資料を作るばかりなり♪

食感と焼き色&香ばしさの違いは
いろいろ^^
IMG_5966_20220930005013a95.jpg
ドイツ語圏では定番のプレッツェル。
このパンの種類やタイプは国により
地域により色々だそう。

お店で売られている
プレッツェルもまた。

これがわかれば
「おうちプレッツェル」なりに
好みのタイプに
近づける事ができるやね♪

レッスンでの作り方とレシピは
いたって「おうちプレッツェル♪」

このレシピで
こんな感じのラウゲンブロートや
プレッツェルベーグルにも
向いているタイプ。

DPP_0834_20220930005010d67.jpg 

来月のお馴染みさんの
個人レッスン♪
しかも中級メニューの個人レッスン料は
すこぶる高額なのです。
そこを受けて頂くからには!!
私も楽しくも一生懸命でなければなりません。

1レッスンでコースレッスン並。
それだけ
興味を持って頂けたからには
「受けて良かった」と思っていただける
レッスンになれるように^^


精進精進

_MG_8309.jpg



 ・教室HP→
 「基本のコース」レッスンはこちらです→

参加中です♪

クリック頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村



・無料レシピ等、営利非営利ともに無断使用・二次使用・複製(コピー)・商業利用は固くお断り致します。
・当教室は1分捏ね〇分捏ね。〇〇製法〇〇パン製法等「特定の製法」のお教室を推薦しておりません。   
 ※本来の「パン好き先生」が増えますように→★


食パンの袋を留めるコレは!?

Posted by nagyi(なぎ) on  

_MG_8145.jpg 
ちと前にTwitterで呟いたコレ(*`艸´)
インスタのストーリーズにもあげたっけ^^

これは!?
食パンの袋を留めるアレです。笑
「バッグクロージャ―」




コレ!名前があったんですね^^
因みにこの食パンは
パスコの超熟「山」
ナゼに購入したかと言えば
また別の機会に記事にするとして、。

そしてそして
ここに見学に行ってみたい(*`艸´)
「バッグクロージャ―の会社」

きっと
皆と私のテンションの上がるとこ
違うと思うんだよね。
それは薄々気づいていたよ。
いや、。
ずっと昔から自覚しているよね。笑

そんな呟き多きTwitter

インスタは更新頻度も少ないし
メインは写真ありき。
写真を撮った時だけなのだけれど、。

Twitterではだいぶ毒も吐きつつ
ブログはさらにかな。笑

おかげで
フォロワーさんは増えないけれどね(*`艸´)!!!
ほんと、。
少し表向きなキラキラ✨に
しれっとしてしまいがちなこの頃です。

オンラインレッスンでは
SNSからご参加くださる方が
多くいらっしゃるのは当然!
そしてそれはとても有難いんです!!

だけれど
オンラインでの
パン教室をはじめてもうすぐ2年。
この間に学習した事の一つなのですが、。

もはや先日
こんな事を呟く始末。




もちろん皆ではないですよ!!
有難い事に
お馴染みさんは理解くださる
皆良き人ばかり。
そして私の毒も百も承知だよね。笑
だから今はほんと平和。

なのでね。
たまに思うのよ。
過去あれだけ
ノーリアクション的無表情&不愛想的な人
もっと言えばえっと、。シカトなの!?
そういった人が
皆にノリ良く話しかけまくっているのを
見るとね^^
ギャップにドン引くよね…

そしてパンだと100いいね♡くらいはもらえても
このツイート4いいね♡
この4名が好き^^笑

ま。SNSなんぞ
そんなもんです。

ハンドルネームをいいことに
平気で失礼&心無い事をしてみたり
DMを送りつけてくる方もいれば、。
表向きだけの言葉を並べた✨
キラキラ星人☆もいる。
でも実際は裏表激しき…↷

でもね、。数年すれば半分以下に
あきてしまう世界。

そもそも
そことまともに付き合っても
仕方が無いのです。
それこそ相手にしても
私が得るものは一ミリも無く
無駄な時間が取られつつ手間と
メンタルがやられてしまうだけなのです。

SNSの色々な問題が言われているけれど
適度に距離を置いて
楽しむ程度で良いと思うんです。

SNSは皆さんに出合える良い場でもあるし
楽しい場でももちろんあり^^

だからと言って

良い大人のおばちゃんたちが
インスタやTwitterがっつりって
かっこ悪いでしょ(*`艸´)

自分の本分は何か!?
私はパン!そして趣味の写真。

インスタやTwitterに上げる為の
パンを焼いているワケではなくてね。

パンや写真に興味があるんだよね^^

SNSはそれを皆さんに見て頂ける良き場♪
そんな順番でいます。
そして感じた事を呟く場でもあり。
良かったらどしどし
話しかけてね^^


このバッグクロージャ―もその
興味の一つ。笑



 ・教室HP→
 「基本のコース」レッスンはこちらです→

参加中です♪

クリック頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村



・無料レシピ等、営利非営利ともに無断使用・二次使用・複製(コピー)・商業利用は固くお断り致します。
・当教室は1分捏ね〇分捏ね。〇〇製法〇〇パン製法等「特定の製法」のお教室を推薦しておりません。   
 ※本来の「パン好き先生」が増えますように→★


プレッツェル♪焼き色比較!

Posted by nagyi(なぎ) on  

 _MG_8196.jpg
在庫が増えつつあるプレッツェル♪

あれあれ
だいぶ焼き色薄いプレッツェル♪
ナゼでしょう~(*`艸´)
_MG_5860.jpg
先日ね
お馴染みさんより頂いたご質問の一つ!
アルカリ溶液(ラウゲン液)と焼き色について。

そもそもプレッツェルは
毒物劇物の!!
苛性ソーダを使用して焼いていくのですが、。

しかしそれは家庭では危険なのと!
保管・管理や廃棄にも注意が必要です。

なので「おうちパン」としては
安全な重曹を代用して作る事が多い
「おうちプレッツェル」

だけに焼き色や食感がどうしても
「おうちプレッツェル」(2回目)


しかし!重曹とて焼き色はここまでつきますよ^^
そして食感もある程度はですが
だいぶ変えられます♪


_MG_2268_20220923005305d21.jpg

そもそもこのパンは
他のパン以上に
化学的な反応を理解していなくては
失敗の原因も成功の原因も
わからずなのです♪

既に昨年開催済みの
「プレッツェル」

過去メニュー開催も
いつかはしたいものの
早くて来年の春くらいには…
などと遠くに思っているところです。

ちと難しい内容になるので
(※作るのは大きく難しくないです♪)
個人レッスン開催も
ベーグルレッスン受講済の方のみに
させて頂いていました。
そこは変わらずだと思います。


しかししかし、。
只今興味を持って頂いているお馴染みさんの
疑問をキッカケに!
良い機会なので^^
より理解しやすい資料を作成中です。

プレッツェル♪
良かったら首を長くしてゆるりと
待っていてくださると嬉しいです^^

それ以前にベーグル未受講のリピーターさんは
今後開催予定の
初級理論コースのご参加
または
単発参加くださると嬉しいです。

雨続き、。台風続き
ドンヨリお天気で室内も暗くてね…
写真の比較はボツになるやもだけれど💦
_MG_8194.jpg



 ・教室HP→
 「基本のコース」レッスンはこちらです→

参加中です♪

クリック頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村



・無料レシピ等、営利非営利ともに無断使用・二次使用・複製(コピー)・商業利用は固くお断り致します。
・当教室は1分捏ね〇分捏ね。〇〇製法〇〇パン製法等「特定の製法」のお教室を推薦しておりません。   
 ※本来の「パン好き先生」が増えますように→★


10月単発「シナモンロール」

Posted by nagyi(なぎ) on  

_MG_5997_20220921014546836.jpg
本日リピーターさまの
10月単発レッスン
「シナモンロール」の日程を
教室HPに公開しました♪

基礎理論コースメニューでもある!
「シナモンロール」

単発レッスンに参加してくださっていた
皆さまは本当に基礎的パンにも関わらず
あまり開催していなくて
申し訳なく…
遅くなりました。

甘いパンの学びになります。
そろそろ甘いパンも良き季節^^

そして
とかくミサイルのごとく飛び出し
塔のごとくになりがちな
シナモンロールでもあります。
シナモンロールタワー🗼
もちろん多少は当然!なものの
何ごとも適度が良きかな(〃艸〃)

基本的なパンになりますので
超お馴染みさんも
お久し振りのリピーターさまも

お気軽にご参加くださいね^^

とはいえ、。
先程公開直後から
瞬く間に土日が受付終了となり現在
平日9月18日(火)残席2名になりました。

もしご都合がつかない際は
基礎理論コース
11月「シナモンロール」への単発参加も
ご検討いただけると嬉しいです。
※レッスン料がちと
割高になってしまうのですが…
申し訳ない…。

10月「バターロール」の単発参加も可♪
未受講のリピーターさまは是非とも。

そして個人レッスンは
現在お休み中~
ずっとお休みかも…

しかししかし
大々的には募集はしていないのですが
もしお馴染みさんやリピーターさんで!
個人で受けたいメニュー等があれば
ちまちま開催させて頂いております。

お気軽にご相談くださいね。

学びのご要望であれば
よろこんで!
_MG_5988_202209210145443e2.jpg 



 ・教室HP→
 「基本のコース」レッスンはこちらです→

参加中です♪

クリック頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村



・無料レシピ等、営利非営利ともに無断使用・二次使用・複製(コピー)・商業利用は固くお断り致します。
・当教室は1分捏ね〇分捏ね。〇〇製法〇〇パン製法等「特定の製法」のお教室を推薦しておりません。   
 ※本来の「パン好き先生」が増えますように→★


該当の記事は見つかりませんでした。