パンが主役の”ものづくり”

作って撮って。

窓枠本番②古民家ふぅに♪

Posted by nagyi(なぎ) on  

P1189450.jpg
前回のつづき^^

窓枠作りその②
「柿渋&松煙墨を塗るの巻」

まずは先日、形だけ完成した窓枠♪

P1189411-2.jpg
この窓枠に

DIYではお馴染み
そして

私もお馴染みのブライワックスではなく
水性ニスでもなく
ワトコオイルでもない。

P1189426-2.jpg
今回は
柿渋にほんの少しだけ松煙墨を混ぜたものを
塗りました^^

柿渋は臭いというウワサなので
アマゾンで無臭柿渋なるものを購入~

松煙墨は
漆喰にも使ったものです♪


有効利用というものだねぃ。

「渋墨」と言うらしく日本の伝統的な方法で

今回はあえて「古色」を出すために♪
日本的シャビーよね(〃艸〃)

表面を覆ってしまう美しい塗装とは違って
木に少しずつ染み込ませていくイメージです。

乾いては染み込ませ
乾いては…
何度も塗って自分の好みまで
なのではじめは薄~い。

薄い茶色い水が染み込んだだけのような^^

P1189417-2.jpg

ちと不安になりつつも、。
続行していくとね^^

何度も何度も繰り返すと
こんな感じに♪

もはや一日中~乾くのを待ちつつ
7回くらいは塗ったかな(〃艸〃)
腰痛い。笑

塗り重ねる回数と
墨の量で色の調整が可能。

P1189428-2.jpg
まさに古民家の柱のような♪
「いろり」の色♪


昔ながらです。

それでいて
塗装とは違って木材の木目も自然な風合い
色ムラがむしろ
古びた感になりつつ

いゃ~かっこ良き!
これがやってみたかった^^

P1189436-2.jpg

ワトコオイルと思っていた
無塗装のテーブルにも
丁度良いと思うんだ♪

この部屋は元々は和室DIY

和室の要素は残しつつ
洋でありつつも和の雰囲気でもある
窓枠にしたかったのです。

もっともっと墨の量を多くすると
蔵のイメージのような(〃艸〃)

昔ながらの「真っ黒」な塀とかね。
江戸の町的な。笑

ともあれ、。
入れ過ぎると室内では触ると手が黒くなってしまうので
少しだけ。

柿渋+ちと松煙墨で深い茶色になりました。

学習したのは
塗装と違って次に作る機会があれば
木材をカットした後に先に塗るのが
楽だったなぁと。笑

余った木にも塗ってみたのがこれ♪
P1189441-2.jpg

そんなこんなで
次は丁番をつけて窓枠完成
設置です^^

P1189463.jpg
 



 ・教室HP→
 「基本のコース」レッスンはこちらです→

参加中です♪

クリック頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村



・無料レシピ等、営利非営利ともに無断使用・二次使用・複製(コピー)・商業利用は固くお断り致します。
・当教室は1分捏ね〇分捏ね。〇〇製法〇〇パン製法等「特定の製法」のお教室を推薦しておりません。   
 ※本来の「パン好き先生」が増えますように→★


窓枠本番①木材切って組み立てて♪

Posted by nagyi(なぎ) on  

P1189374-2.jpg
さてさて、。
続行「おうちカフェ」「おうちパン屋」
「おうちパンカフェ」計画

先日の「飾り窓枠」につづき
窓枠本番!


1月中に完成させたいと、。
先日行った木材調達♪

もはやお馴染みのHCへ^^

木材とて先日の窓枠サイズであれば良いけれど、。

ひたすら長い&大きい物はね
配達エリアのHCに
目的の丁度良い木材が売っていなければ

そこで販売されている
木材で作るしか無いのでした…

そして

ざっくし書いたヘナチョコ設計図を片手に
お店で頭を絞るわけです(*`艸´)

これがいいかも^^って。

そして一部をカットして頂きつつ
到着した木材たち^^
長くてね
もはや軽トラ欲しいよね。
ペーパーだけど、。
P1189348-2.jpg

今回はね

この窓に設置する窓枠作成なのです♪
P1189365-2-2.jpg
そして改めて
購入した木材に合わせて作成した設計図にて
カットするぞ^^


「丸のこ」再び。笑

フローリングの時はえらく大変だったけれど、。
今回は軽いのでまだ良きかな。
サンドペーパーかけて。

P1189357-2.jpg
何をするにしても
いつも思うのはさ、。

材料調達やら下調べ
構想…マニュアルなんてないからこその
面白さがあるんだけれど、。

準備や片付けの方が
大変に感じるんだよね…笑

P1189362-2.jpg
さてさて、。
改めて言うのもなんだけれど
「パンが主役のものづくり」だけに
ワタクシは
パン作りがメインの人間でしてね(〃艸〃)

本格的なDIYヤ~の方たちのように
あらゆる道具は持っていないのです…

男性が多い世界は道具やらなにやら

とかく皆さんお洒落なのですよね。
キャンプやDIY、カメラやレンズもそう
動画クリエイターさんなどもね。

私なんぞ新聞紙多用よね^^

ともあれ
今後も末永く続けるのであれば
購入も考えるとて

本当はね。
「直角を出す」時には
コーナークランプとやらがあると
良きらしいものの…
この先DIYをやっていくのなら考えるべし。笑

頭を捻った末、。
ざっくりでいいかと(〃艸〃)
いやいや、。ざっくし過ぎても
窓枠にはまらんだろうさ。

P1189389-2.jpg
そんなこんなで
今回は直角かは定かでない!?
角を出す為に
もはやこんな感じよね。
これをCクランプやらでひたすら止めてと^^

四苦八苦の格闘の末
仮に立てかけてみた様子♪
うん♪

いいじゃんか。


しばし置いて
今度は古民家風~
木材色に塗っていくとします^^

ワックスやニスではなくて、。
「柿渋&松煙墨を塗るの巻」

つづく。
P1189399-2.jpg



 ・教室HP→
 「基本のコース」レッスンはこちらです→

参加中です♪

クリック頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村



・無料レシピ等、営利非営利ともに無断使用・二次使用・複製(コピー)・商業利用は固くお断り致します。
・当教室は1分捏ね〇分捏ね。〇〇製法〇〇パン製法等「特定の製法」のお教室を推薦しておりません。   
 ※本来の「パン好き先生」が増えますように→★


エチエンヌさんのシュークリーム♪

Posted by nagyi(なぎ) on  

P1189225_20240124020114d53.jpg やっと
「おうちカフェ」テーブルも揃い
次は『飾り窓枠に続き
窓枠の本番

先日この部屋の窓枠DIYの為の
木材を調達しに行ってきたところです^^

さてさて
そんなテーブルで
この日はパティスリーエチエンヌさんの
シュークリーム♪

自分で環境を整えつつ
そして自分で自分のテンションを上げていこう
暮らしの彩りは大切なのだ。

エチエンヌさんは地元はもちろん
とても有名な
お菓子屋さん

チョコレートもとても有名です。

もし名前は知らなくても
きっとたくさんの方が
テレビなどでも一度は見た事があるかも♪

お散歩番組やドラマ
芸能人ご用達のお店としてだけでなく

ランドセルやらボール、文房具などなど、。
チョコでできているのはどれ?的な
そんな番組はほぼほぼ
エチエンヌさんの作品が多いように思います。

ご夫婦ともに
世界大会で賞をとられ


中でも受賞作品である
リベルテ・ソヴァージュは
いつでも購入する事ができます。

ここで世界に通づる
お菓子が作られているんだなぁと。

にもかかわらず
お菓子は私でも手の届く価格。

地元には昔から有名な
横溝春雄シェフのリリエンベルグも♪

作品もお店のカラーも違うけれど
リリエンベルグは特に焼き菓子が
大好きです。

何かを頑張った時や
元気が足りない時は
気分を上げるのにお菓子の力は凄いなぁって^^

もちろんパンもだけれどね♪笑

よくね。

人気人気ってチヤホヤ言うけれど
ここまで凄いと一時の流行や人気とは違い

もはやそれは当たり前で
騒ぐのも失礼に感じるほどです。

きっと一流の世界
一流の人たちはそういうものなんだろうと。

一流にふれるって
一般的に
なかなかどの分野もそれなりの財力がないと
手に届かないもの。

リリエンベルグさんやエチエンヌさんのお菓子は
驚いてしまうような
価格設定はされていないんです。

勝手に思うのは
どちらのお店も
都心の超一等地にありそうな
あっても不思議はないお店の知名度

でも神奈川県の私の地元でもある
ここでやっている。
そんなところも素敵です。

私にもたまには手に届く^^

であれば
せっかくだったら流行りよりも
少しでも一流にふれたいと思うし
豊かな気分も味わえるおまけつき。

一時の人気や流行りは宣伝力や運もあっても

一流には運だけではなれないから。

必ずそこには
頭の良さと知識の上の
才能と努力とセンスの一流がある。

そんな「DIYおうちカフェ」でいただく
豊かなシュークリームなんだよね(*`艸´)
P1189215.jpg



 ・教室HP→
 「基本のコース」レッスンはこちらです→

参加中です♪

クリック頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村



・無料レシピ等、営利非営利ともに無断使用・二次使用・複製(コピー)・商業利用は固くお断り致します。
・当教室は1分捏ね〇分捏ね。〇〇製法〇〇パン製法等「特定の製法」のお教室を推薦しておりません。   
 ※本来の「パン好き先生」が増えますように→★


飾り『窓枠』を作るのだ。

Posted by nagyi(なぎ) on  

P1189318.jpg
さてさて
次は何を作っているかと言えば!?
窓枠
飾り『窓枠』なのです(*`艸´)

和室DIYは昨年の壁紙、漆喰、畳→フローリング
そして先日のテーブル♪

レッスン部屋の漆喰は春とて

次は未だ窓まわりが手つかずでして
パン屋さんやカフェ
パンカフェは
窓枠のイメージよねって^^

とはいえ難しそうで
そんな大物に取り掛かる前に。笑

テーブルフォト用の飾り「窓枠」作りから♪

P1189148.jpg
まずはバッちくて
もはや私にしか解読不能の…
ヘナチョコ設計図作成!?(〃艸〃)ププ

そして木材をカットしつつ!
P1189153.jpg

流石にフローリングの時のような
「丸のこ」じゃぁ~大き過ぎにつき、。
ノコギリ登場
今回は糸鋸です♪

格子の部分は難しくてね💦
しくじり気味だけれど(*`艸´)
良しとして^^
P1189168_20240123191139dac.jpg
これを十字に組合わせるべし♪

今回の窓枠は
撮影に使うテーブルのサイズに合わせ
使いやすい大きさに作りました^^

何たってやっぱり

自分好みでありつつ
テーブルとバランスの良いサイズ感のものは
作らねば
なかなか手に入らんのですね♪
P1189162-2.jpg
ここはやっぱり直角にね^^

P1189201_20240123191845a73.jpg

木工用ボンドをつけて裏側の四隅にタッカー♪
マスキングテープで止めて
乾燥中~

※止めておく道具を持っていない。笑

さてさて
ひと手間をかけたいところは
内枠に外枠より薄い板を「少しズラして」
付けたところ^^
この方がぐっとレトロな窓枠らしくなるじゃんて♪

そして乾燥後♪
サンドペーパーかけて
水性ニスかワックスか!?
今回はワックスを塗りつつ出来上がり。

いやぁ~
大きく力がいらないので
私向きのDIYの世界だなぁ~笑

裏側からフィルムを貼れば
昭和レトロちっくな飾り窓枠の完成です^^
なんか
カフェっぽいんじゃないかい(〃艸〃)

壁に掛けてインテリアにもいいし
テーブルフォトにもこれから活躍予定です。

うん♪
もう一つ作ろうかな。
P1189313.jpg



 ・教室HP→
 「基本のコース」レッスンはこちらです→

参加中です♪

クリック頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村



・無料レシピ等、営利非営利ともに無断使用・二次使用・複製(コピー)・商業利用は固くお断り致します。
・当教室は1分捏ね〇分捏ね。〇〇製法〇〇パン製法等「特定の製法」のお教室を推薦しておりません。   
 ※本来の「パン好き先生」が増えますように→★


ストーリーズが面白い。

Posted by nagyi(なぎ) on  

P1189045-4.jpg 
最近また私のInstagramは
なにやら投稿より

ストーリーズがメインになっていて(〃艸〃)
これまた面白い^^

この写真はつい先日のもの♪
こんな写真にリンクや
音楽やら可愛ゆきキャラを追加しつつ
ちまちま加工して
投稿しているわけですが

メインの投稿の方はじぇんじぇん。笑
低浮上につきストーリーズばかりなり。

ともあれ、。
InstagramにしてもX(旧Twitter)にしても

このブログまで
来て下さる方は来てくれるだろうし

パン作りにしても
何にしても
聞いてくださる方は聞いてくれるだろうし
そうでない方はそうでないだろうし。

あまりパワ~が無い時は
聞いてくださる方に
お伝えできれば良いかな…という^^

YouTubeのように
収益があるワケじゃぁ~ない
更新が義務というワケでもない。

そして
皆さんにとっても
ひたすらお得情報があるワケでもない(〃艸〃)

それでもこのブログに来て下さる
皆さんへ^^

確かに現在お休み中の教室は
仕事ではあっても
レッスンも実は
そんなスタンスでやってきたようにも思います。笑

聞いてくださらないのであれば
開催はしないし

聞いてくださる方であれば
もちろん
そこは精一杯お伝えさせて頂きつつ!


そんなんで良いのか私(*`艸´)
いやいや
それで良いと思っていたりもします。笑

開催メニュー
レッスンメニューにしても

オンラインで
できる事はできるだろうし
できない事はできないし

実際
皆で作るオンラインでは難しいメニューなのに
できるよ^^
って!?


無理に集客をするつもりもないのです。笑

Instagramでの集客方法の一つに

同業の方の投稿に行き
「いいね」をしている方や
同業の方のレッスンを受けられている方に

「いいね♡」をする。

そんな集客方法があるのだとか^^
まさに「集客いいね♡」

通りで…

納得した事がありました。

随分以前生徒さんに
「nagyi先生のレッスンを受けるようになってから
パン教室の先生ばかりから

「いいね♡」されると…笑
伺った事がありました。

特にその方は
私をタグ付けしてくださったり
(※現在はタグ付けは削除させて頂いております。)

メンションしてくださったり
私がメンションしたりだったので納得^^

私自身も実際にDMなどでも
コンサルの方にご連絡を頂いた事も
何度もあり(〃艸〃)

そんなこんなで

いいね数やフォロワー数の購入話などを含め
日常茶飯事の時も一時ありましたけれど
胡散臭いニオイは
全てスル~させて頂きました🙇
だって、。

それがすこぶる悪い事では無いだろうし
それも一つの方法とて、。


なんじゃそりゃ。
なんだもんさ。

なにやら
知りたくないのに
表向きと裏のギャップを見せられるような感覚です。

確かに今や
SNSはビジネスツールの一つなので
そういった方が出てくるのは
仕方がない面もあるし
私も教室をやっている一人であっても

やっぱり
パン作りはたとえ人気メニューでも
難易度の高いパンほど
いきなり段階を踏まず
簡単にできるものでは無いのでね…

集客や人気うんぬん
それ以前にまず
本当に生徒さんの為になるレッスンにする方が
先なように感じつつ。

そんな事をいろいろ知ってから
たくさんの方に知って頂く事も大切!!
それでも…


いいね♡のお返しをしているだけでも
集客に思われるのかな~!?って、。

逆に私が思う事もありつつ…
たまに余裕のある時に
「いいね♡」させて頂いています♪


「ブログ更新」はストーリーズなどで
お伝えしつつ
ここに来てくださる方にお伝えできれば
一番良いような??

そんなこんなで
パワーが無い時は一点集中で
ブログを書いていこうとも思うのです^^

もちろん
どんな世界も大前提として
そういった事が溢れてはいても
あまり気にせず
皆が皆そういうワケではないと。

また余裕がでればSNSももっとね^^
投稿&いいね♡もさせて頂こうとも思いつつ。

そう考えると
SNSの中でもInstagramやX(旧Twitter)より

YouTubeの方がコアな方に
観てもらえるのかもなぁ~

っとも思うこの頃です。

そして
どんな「ものづくり」や商売であっても
ボランティアではなく仕事である以上
利益は出さねばならなくても

表向きだけでなく
ある程度の礼儀や誠実さは
必要だと感じつつ。




 ・教室HP→
 「基本のコース」レッスンはこちらです→

参加中です♪

クリック頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村



・無料レシピ等、営利非営利ともに無断使用・二次使用・複製(コピー)・商業利用は固くお断り致します。
・当教室は1分捏ね〇分捏ね。〇〇製法〇〇パン製法等「特定の製法」のお教室を推薦しておりません。   
 ※本来の「パン好き先生」が増えますように→★


該当の記事は見つかりませんでした。