パンが主役の”ものづくり”

 ~家庭用電気オーブンと精進な日々~

「ライス餃子」ガパオ餃子。

Posted by nagyi(なぎ) on  

DPP_0367.jpg
先日のコチュジャンに続いて
なんと!嬉しい事にね。
レシピブログさんより当選のご連絡を頂いただいたモニター企画^^

今回は「ハウス食品×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画に
参加させていただける事に♪

そして到着したGABANスパイスと
ハウスエスニックガーデン クッキングペースト!

IMG_8548_201807171801391a3.jpg
GABANのクミンとターメリックはパンやカレーなど料理に
もはやお馴染みに使っているもの^^


はじめてなのは
クッキングペースト ガパオ味♪
ナンプラーやレモン汁など、。意外と色々入れるガパオ。
これ一本でいけちゃうんだね^^

そんなこんなで、おつまみにも主食にもなる
ガパオライスの「ライス餃子」を作りました。
ライス餃子??って、当たり前のように勝手に言ってみたけど
聞いたことは無いんだけれどね。笑

<材料>20個分
・ご飯(温めたもの)100g
・豚ひき肉 80g
・パプリカ 1/2個(細かい角切り)
・ピーマン 2個(細かい角切り)
・玉ねぎ 1/4個(粗みじん)

ハウスエスニックガーデン クッキングペースト(ガパオ味)大1

<餃子>
餃子の皮 20枚
サラダ油 適量

小麦粉 5g
水 50ml
※今回は餃子の皮に包むので普通のガパオライスより
ご飯に対してお肉多め、味は濃いめに作っています。

IMG_8576.jpg
<作り方>
・フライパンに油をしき玉ねぎを炒める
・玉ねぎが透き通ってきたらひき肉を入れ、色が変わるまで炒める
・パプリカとピーマンを入れ混ぜ、温めたご飯を入れる
・クッキングペーストを入れよく混ぜる

・ガパオライスを普通の餃子と同じ要領で包みます。
※今回、市販の餃子の皮は直径8.5㎝のものを使いました。

(具は15gぐらいまでが包み易いです。)
IMG_8598.jpg

・包み終わったガパオを油を敷いたフライパンにまるく並べます。
(今回は20㎝のフライパンで12個のせました。)

IMG_8609.jpg
・焼き色がついたら水50mlに小麦粉を5gを溶かしたものを入れ
すぐフタをして約3分蒸し焼きにする。
・フタを取り、羽がパリッとするまで水分を飛ばす。

IMG_8653_201807171801572f9.jpg
・表に返してお皿に盛って出来上がり♪

味付けはガパオ味のクッキングペーストのみ♪
ほんとにこれ一本でガパオ!
あれも、これも出さなくて片付けなくていいのね^^

DPP_0363.jpg
・こちらは小麦粉なしでお水のみで焼いたもの♪
羽つきとお好みで焼いてくださいね。

レモン汁とお醤油をつけていただきます^^

濃い味のおかずになる、ご飯がすすむお馴染みの餃子とは少し違うけれど、。

小麦粉で出来た餃子の皮にご飯に♪
このままご飯いらずの
バクバク食べる「ライス餃子」のガパオ餃子

ビールとこの餃子でもうご飯はいらないですよ。
って、。私は下戸なんですけれど…(〃艸〃)ナイショ
DPP_0368.jpg 

おつまみ料理レシピ
おつまみ料理レシピ  スパイスレシピ検索

該当の記事は見つかりませんでした。