パンが主役の”ものづくり”

 ~家庭用電気オーブンと精進な日々~

いつかのボツベーグルと根詰め作業。

Posted by nagyi(なぎ) on  

DPP_0244-1.jpg
さてさて今日はいつかのボツ写真。
ボツベーグルとともにブログ更新♪

ボツとなったパンや料理。
そんな写真たちはいっぱいあってね^^
大変だった割にボツ。
パパっと作ったものが思いのほか〇♪

そんなこんなもあるもんだ。

さてさて、。只今根詰め作業真っ只中。
何かと言えば、先日やっとクックパッドデビューを果たしてね。
私の簡単定番、お馴染みレシピなどを編集したり移動したり。
レシピブログさんにレシピ登録したり♪

そんな根詰め作業中です。
こういった作業も「ものづくり」の一つなので、
できるだけ?丁寧に^^

さてさて、
もう10年?いやいや8、9年前かな?
そんなちょっとすぐには思い出せないくらい前の話。

超スパルタシェフにパンを習っていた時がありました。

その先生でもあるシェフは侮るなかれ色々なところに目がついていて
見ていないようで皆、それぞれの行動を見ているんですね。

スクール的学校ではあったものの、。
「指示が無くては動けない人間は出来ない人。」
ただ立っているだけの要らない人。
そんな事を当たり前に学んだ場所でした。

桁違いな高額な学費を払っている生徒。
そんな事は1ミリの言い訳にも扱ってくれない
テキストなしの自分で学ぶ場。
誰かが泣いても、来なくなっても、辞めてもスルー。

そしてね。いつものように戦場のような場所でパンを焼いて
最後に皆で掃除。

さお秤という
パン屋さんやプロの方が使う秤を片付けつつ、。
その秤が並んでいる棚を拭いていた時の事。

いつもは一つ一つその秤を横に移動させて拭いていたものの、。
それが、その時はちょっと「まっいいか」って気持ちで
隙間をサッと拭いていたのよ私。

するとさ、。見ていたのね。そのシェフが(*`艸´)
そして大きく一言「〇〇らしくないな~」って💦

そう。
私らしくないや。

怒られはしなかったものの、。
見られていた、言われた恥ずかしさと、手を抜いた恥ずかしさと。笑

でもね。
ある意味「私らしい」を理解してくれていたシェフなのかも知れないな。

大嫌いな(* ´艸`)その学校の経営者にはね。
「あなたちょっと完ぺき主義なところがあるね。」って。笑

それをプラスではなく、
マイナス面として嫌味満点な表情が印象的。

そこはね。
いい加減で無責任な人間にはわからなくて当然でね。
ものを作る私にはむしろプラス面!

あの頃は凹んでばかりだったものの、。
今は横腹でいやいやお尻で笑えるね。笑
「おっさん鼻クソだね。」
そのくらい平気で言えそうです。

ともあれ、。
好きか嫌いかで言えば「嫌い」な先生でも
これだけ時間が経つとそんな風にも思えるこの頃。

この損をする事も多い「私らしい」部分は今も変わっていなくて、
そこは、このままいこうかな。

そう言えば、。
「〇〇!出る杭は打たれる。でも出過ぎてしまえばもう打てないよ。」

そんな事を私に言った先生でもあったっけ。
結局そこで肝心なパンの腕は上がらなかったけれどね。


私、出てたの?かな(*`艸´)

さてさて、。作業続行~朝にならないように気をつけねば。
パン生地が待っているよ。

良かったらクックパッドものぞいてみてね♪

該当の記事は見つかりませんでした。