パンが主役の”ものづくり”

※オンライン「なぎの木パン教室」はじめました♪

ホップな枝豆リュスティック。

Posted by nagyi(なぎ) on  

 IMG_9211-1.jpg
もはや夏の定番になっている
枝豆リュスティック。

前回は枝豆完食で断念(*`艸´)
IMG_9120.jpg
MKTD、加水80%、ホップ種。
枝豆25%を入れてね^^

IMG_9126.jpg
成形後♪

そして焼き上がり。
焼き上がったのはいいものの、。
何やら見た目的に枝豆感が足りないや


そんなこんなで
トップの画像は内相写真^^
すこぶる素敵だったからではないんだ...
IMG_9156-1.jpg

パン焼き上手は
いつ焼いても、何個焼いても
ある程度一定の焼き上がりになる事。

季節や粉や環境が違う中で同じ焼き上がりにする為には
生地作りや、その時々の判断。
見極めができないと同じにはならないもの。

その差が比較的少なくて
一定の焼き上がりになりやすいのが
優秀な単一酵母であるイースト(パン酵母)でのパン焼き。
その中でも菓子パンや総菜パンなどのソフト系のパンのように感じます。

そこで、成形含め生地の扱いに慣れつつ
気温や生地温度や発酵温度と時間に配慮しつつ
いつも一定の焼き上がりに焼く事ができないと
その他の酵母はさらに難しく感じるように思うんです。

「イーストのパンなんて簡単♪」
私には言えない言葉。
たぶんずっと。

何をベースにするかは
どこまでやりたいかは
人それぞれですけれどね^^

パン焼きがレシピ通りに行けば
本当に簡単なんだけれど、

そこが面白いところでもあるんだわね♪
精進精進。


 ・教室HPはこちら→
 5月「膨らむピタ」レッスン募集中です→
 ※過去レッスン個人レッスンもお問合せください♪

参加中です♪

クリック頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


料理教室検索クスパ
・レッスンのお申込みはクスパからも♪

QR

なぎの木パン教室

LINE公式アカウント

・レッスンメニューや最新情報をお届けします♪

該当の記事は見つかりませんでした。