パンが主役の”ものづくり”

※オンライン「なぎの木パン教室」はじめました♪

開き過ぎた一本クープ。

Posted by nagyi(なぎ) on  

 _MG_8044.jpg
一本クープのカンパーニュを焼きました♪

お馴染み酒種
リスドォル
ライ麦
全粒

加水75%

クッペといい一本クープは開きやすい
何も脱線する要素がない
長さのある一本だからね。

にしても、。
それほど生地を締めなかった割りに
思いのほか開き過ぎてしまったクープです。
開けばいいってものでもないね…
_MG_8101.jpg
内相はこんな感じです♪

内層じゃぁないよ。
因みに成形も良く成型と書かれている方もいるけれど
個人的には出会ったレシピ本しかり
たくさんの教室や学校でも
私は成形とでしか習って来なかったのと

パンの形を作るだけに
型より

成る形の方がしっくりくるのではないかな
そんな風に思う私です。

ともあれ大切なパン作りの工程の一つに違いない。

話は脱線したものの
一本クープのカンパーニュ♪
シンプルだけれど
何やら豪快でいい。

ちょっと飾りクープを入れたくなったものの
むしろ無い方がよかったというもの。
ともあれ
お馴染みのカンパーニュが焼けました♪

さてさて
今年もいよいよ終盤。
世の中には色々な情報が溢れていて

情報交換
情報収集

もちろん
それも必要な事はあっても、。
私にはあまり良いイメージはなくて
特にそれだけが目的で笑顔で近寄られて来る方には
注意しているところがあります。
っというよりドン引く💦
(※このブログにも来て欲しくはないんです。)
「情報交換できたらいいですね」!?

「元パン屋です。」
「〇〇ライセンス持ってます!!」
「勉強してました♪」
って、。
そこ私には関係ないところですが
であればお役に立つ情報は私には無いや。
ただのブログで綴っている人ですから…

いつも更新を楽しみにしてくださる方には
ほんとに感謝ばかりです。


情報って、。

たとえ素敵な情報でも
それを良い方に活かせないのであれば
むしろブレてしまうようであれば
自分のスタイルも何もあったものではないから。
それは作る物に現れるもの。

その情報に流されてみたり
たくさんの誰かの影響やモノマネになってみたり。

そしてまた次の流行と情報と
人気のある方々へのハシゴと
その対象は移っていくだけ流されていくだけ。
頭の中も作る物も、
不必要な道具や物も活かせないまま増え続け
うんちくもゴチャゴチャ。

そんな事になりがち。

あれがいい。
これがいいって。
道具もそれほど多くは必要じゃないもの。


プラスな意見もマイナスな意見や情報も
自分の軸がしっかりあれば
必要以上に振り回らず
逆に嬉しい褒め言葉を真に受け過ぎて
勘違いしたり
自信過剰になったりする事もない。

作る物に悪く影響する事もない。

頭の中もスタイルもシンプルに。
そしてできれば柔軟に。

今年もあと少し
最後まで私は私のパンを
たんたんと焼いて
好きな写真を撮って終わりそうです♪

_MG_8062.jpg


 ・教室HPはこちら→
 5月「膨らむピタ」レッスン募集中です→
 ※過去レッスン個人レッスンもお問合せください♪

参加中です♪

クリック頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


料理教室検索クスパ
・レッスンのお申込みはクスパからも♪

QR

なぎの木パン教室

LINE公式アカウント

・レッスンメニューや最新情報をお届けします♪

該当の記事は見つかりませんでした。