パンが主役の”ものづくり”

※オンライン「なぎの木パン教室」はじめました♪

理論と技術とベーグルと。

Posted by nagyi(なぎ) on  

_MG_8754.jpg
今月は毎週ベーグルを焼いた月
そして良く食べた月(*`艸´)

そして先日
今月のレッスンが終わりました♪

レッスンでは
材料説明と注意点をはじめ
ベーグルの特徴
粉の強さと捏ね方

美しく焼けるベーグル成形のポイントと注意点
失敗しやすい成形

フィリングの入れ方
また副材料を生地に入れる際の分量

ケトリングという生地を茹でる工程では
小麦でんぷんの糊化と温度

二次発酵(ホイロ)の目安と
リカバー方法

発酵の長短による食感の違いと
ケトリングの長短による食感の違いなどなど

今後のバリエーション広がる
ベーグル作りに繋がる内容をできるだけ多く
お伝えできるよう心掛けました^^
_MG_8693.jpg 
今一つ意味がわからず
なんとなくレシピ通りに作れるベーグルもいいですが

それぞれの意味を知っておいた方が
応用や今後
他のパンに繋がるパン作りになり
成長が早いように感じます。

そして今回のような
特に引きの強い加水の低いベーグル生地は
ニーダーやホームベーカリーの捏ね機能では
コロコロと表面だけコロがるだけで
グルテンを絡める捏ねができにくい為
業務用のような
馬力の強い縦型のミキサーが無い場合
おうちパンでは
むしろ手ごねの方が
理想的なパンになるかと思います。


スクリーンショット (21) 
 
今月最後のレッスンは前週同様
お一人レッスン♪
個人レッスンは本当はとても理想的。
早くもリピーターさんで
楽しくレッスンができました^^

  そして
とてもお上手に焼き上がって
私も嬉しく記念撮影のスクショ(*`艸´)

あれあれ写ってしまった布巾と顔は♡でね^^
そして私のベーグルも上出来!!
って、。自画自賛
いやいやそりゃ当たり前…💦
お試しレッスンのグリッシーニにしても
ベーグルにしても
今までのパン焼き生活の中で
どれだけ焼いてきたかってパンだものさ(〃艸〃)

だからこそ
お伝えできる事も多くて
たくさん失敗したから
その失敗しやすいポイントと成功しやすい作り方を
理論と技術ともに
お伝えできたのではと思います。

ともあれ
事前に送らせて頂いたレシピを片手に
うんちく多い
ベーグルレッスンが無事に終わりました^^

_MG_8721.jpg


 ・教室HPはこちら→
 5月「膨らむピタ」レッスン募集中です→
 ※過去レッスン個人レッスンもお問合せください♪

参加中です♪

クリック頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


料理教室検索クスパ
・レッスンのお申込みはクスパからも♪

QR

なぎの木パン教室

LINE公式アカウント

・レッスンメニューや最新情報をお届けします♪

該当の記事は見つかりませんでした。