パンが主役の”ものづくり”

※オンライン「なぎの木パン教室」はじめました♪

クープいっぱいドッグパン。

Posted by nagyi(なぎ) on  

_MG_9339.jpg 
ちょっと思い描いた
パンでも
クープでもないんだけれど、。

これはこれでいいかな…
そんなハード系の
ドッグパンにしようと焼いたパン^^

このクープとクープの間に
切り込みを入れて
サンドにしたらば
ちとカッコいいサンドになるかなぁ
そんな事を思って焼いたんだわぁ。

ともあれ
パックリカットして
まずは内相を見て見たよ♪

_MG_9390.jpg
どう食べるかを
意識したパン作りもまた
面白い勉強だわね♪

これもまた
「おうちパン」の良きところ。
このクープを見ていたら
ライ麦30~40%くらいの
パン・オ・セーグルを久々に焼きたくなってきたね。
食べたくなってきたね。

それはもちろん
内相は目が詰まったパン♪
ライ麦はグルテンが無いからね。
もっと言えば、
グルテニン(弾性)とグリアジン(粘性)のうち
グリアジンはあっても
グルテニンが無くてグルテンが繋がらないんだ。
だけにガスが溜まる部屋が出来ないわけで

ソフト系のパンのように
良く捏ねてキメが細かいというより
目が詰まったパンになるわけだね。
ライ麦の配合が多ければ多いほど♪

なのでもし
ライ麦の配合の多いカンパーニュレシピなどで
気泡が出来ないのは
それは当たり前♪

腕のせいでも、
オーブンのせいでも。
クープのせいでもないワケだ^^

理論はある程度パン作りに必要なんだわね♪
知っていれば
闇雲に何度も挑戦する前に
頭で考えれば解決する事もあり^^

そんなこんなで
ライ麦パンも久々に焼こうかな♪_MG_9335.jpg


 ・教室HPはこちら→
 5月「膨らむピタ」レッスン募集中です→
 ※過去レッスン個人レッスンもお問合せください♪

参加中です♪

クリック頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


料理教室検索クスパ
・レッスンのお申込みはクスパからも♪

QR

なぎの木パン教室

LINE公式アカウント

・レッスンメニューや最新情報をお届けします♪

該当の記事は見つかりませんでした。