パンが主役の”ものづくり”

※オンライン「なぎの木パン教室」はじめました♪

3月レッスンは「ダッチブレッド」

Posted by nagyi(なぎ) on  

_MG_9909_202102140059092de.jpg
今日は3月のレッスンのお知らせです♪
少し遅くなってしまいましたが
3月のメニューは「ダッチブレッド」

虎のような模様から
タイガーブレッドや
タイガーロールとも呼ばれているね^^

ちょうどメタセコイアの実がぴったりで
一緒に撮影(*`艸´)


このパンは二次発酵後の生地に
これまた発酵させた
上掛け生地(タイガー生地)を塗って焼成します♪

上掛け生地の固さは一般的に
生地のソフトさ
もしくはハードさによって
割れ具合を変えて
生地とのバランスをとっていきます。

食感とのバランス。
でもね。
私は粗々しく割れているタイプが好み。

焼き立てはパリッとしている表面。

このタイガー模様はあまり細かいと時間とともに
しっとりとして
割れ目も消えてタイガーが
いなくなってしまうのです。

なので結局
言うほど固いと食べにくいとか、。
一般的に言われている事は
気にして作っていない私のダッチブレッド(*`艸´)

時間が経っても
ちゃんとタイガーでいます^^

上新粉の上掛け生地は

ひたすら焼き色がつきにくいので
その辺りは調整しつつ。

中にはクリームチーズが定番♪
そこはお好みのチーズや
入れなくてもOK!

さてさて
何故にこのパンは割れるんでしょう^^
理由はいくつもあって
このパンもまた理論が少し面白いのです。

レッスン日程を公開したので
良かったらのぞいて見てくださいね♪→

_MG_9911_20210214005910321.jpg 

 ・教室HPはこちら→
 5月「膨らむピタ」レッスン募集中です→
 ※過去レッスン個人レッスンもお問合せください♪

参加中です♪

クリック頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


料理教室検索クスパ
・レッスンのお申込みはクスパからも♪

QR

なぎの木パン教室

LINE公式アカウント

・レッスンメニューや最新情報をお届けします♪

該当の記事は見つかりませんでした。