パンが主役の”ものづくり”

※オンライン「なぎの木パン教室」はじめました♪

成形練習「ハンドゼンメル」

Posted by nagyi(なぎ) on  

_MG_1168.jpg
手成形のカイザーゼンメル
ハンドゼンメルを焼きました^^

定期的に焼きたいパン。
感覚や技術はやらねば
鈍るもの下手になるものさ。
ハンドは成形後のフォルムが大好き。

一発勝負の成形は
パン作りの面白さと楽しさと
そして難しさの一つ。

難しいからこその面白さ♪
どこまで本気で腕と知識と経験値を上げたいかは
自分しだい。

何度失敗しても凹んでいる暇があったら
勉強しつつ
まずは自分の頭で考えて
何度も練習

それは職人さんだって
先生だって同じ事。
いつまでも勉強
日々精進

ともあれ
好きだからやめられないよ(〃艸〃)

_MG_1141_20210328211545294.jpg 
この成形はすこぶる難しいけれど
やっぱり可愛いや♡

練習
焼ける数が少ないのが
「おうちパン」の弱いところ。
半泣きしながら悔しさ半分
何百個と練習しつつ焼いた数年前。
おうちパンでは少し厳しい数。
食べるのが大変だったっけ(*`艸´)


日本のパン屋さんでは見かける事は
ほぼほぼ無いこの
手成形のカイザーゼンメル。


パティシエの野澤孝彦シェフが作る
オーストリアの
ホーフベッカライ  エーデッガー・タックスの
ハンドカイザーが私の憧れでね。

もちろん
そこには及ばないけれど
近づけるよう
恐れ多くも意識だけはそんな気持ちで
作っています。

_MG_1159.jpg


 ・教室HPはこちら→
 5月「膨らむピタ」レッスン募集中です→
 ※過去レッスン個人レッスンもお問合せください♪

参加中です♪

クリック頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


料理教室検索クスパ
・レッスンのお申込みはクスパからも♪

QR

なぎの木パン教室

LINE公式アカウント

・レッスンメニューや最新情報をお届けします♪

該当の記事は見つかりませんでした。