パンが主役の”ものづくり”

 ~家庭用電気オーブンと精進な日々~

府中ボンジュールBON

Posted by nagyi(なぎ) on  

 IMG_6629.jpg
何やら久しぶりのパン屋さん記事♪
府中のボンジュールボン♪

こちらのお店は
以前、吉祥寺店の前を通り過ぎた時に
府中にもあるお店だぁ^^
そう思っていてね

次回府中に行った時に入ってみよう
そう思っていたお店です。

府中と言えば伊勢丹に入っている
お馴染み富澤商店♪
そしていろいろなお店をまわった後の
締めくくり

メロンパンとカレーパン
輝かしい日本のパン♪を購入
というのも
こちらのお店でこのどちらのパンも
何やら賞に輝いてる目玉商品のようす

はじめてのお店だけに
まずは一押し商品を♪

うん。
安定の美味しさ。
カレーパンの形もなんかいいね^^
コンガリと言うより
まさにきつね色の優しい揚げ色♪

際立って個性があるわけではないものの
これはやっぱり
皆に受け入れられる美味しさだね

どんな流行が来ようとも
いつの世も人気の
メロンパンにカレーパンです。

IMG_6634.jpg

食パン専門店。一本堂の食パン

Posted by nagyi(なぎ) on  

 DPP_0922.jpg
続くパン屋さん記事
今日はこれまた続く食パン専門店人気
その中で今回は
「一本堂」さん

店内に入ると
大量の食パンを買われる予約の方
スライス待ちの方で
しばし並びつつ。

そうだよね。
そこは食パン専門店だもんね
スライス待ち
スライスしてもらうのも不思議はないや。


そんな待ち時間中。
ただ空を眺めているのもなんだったので
店内に書かれていた

食パンの厚さを暗記してみたよね(*`艸´)
DPP_1000.jpg
お店によっても
微妙に厚さは違うものの

1.2㎝ 10枚切り
1.5㎝ 8枚切り
2㎝ 6枚切り
2.4㎝ 5枚切り
3㎝ 4枚切り
4㎝ 3枚切り

記憶が正しければこんな感じ。笑
一本堂さんのサイトにも書かれているかな??
違っていたらごめんなさい(*`艸´)

全て1斤合計12㎝
標準はやっぱり2㎝の6枚切り

私が卒業した学校では
自分で焼いた食パンの
内相の評価をしていただく時
標準の2㎝にスライスしておくよう
指定があったな。

あれからスライサーは使った事が無いものの
指を落とさぬよう
要注意なスライサー

ちょっと懐かしく眺めてしまいました。

因みにパンのスライスは完全に冷めてから。
特に内相を確認する時は
下手に手でカットすると
クラムが潰れてしまうので
気を付けたいところ。

さてさて
私が買ったのは
はじめてにつき
プレーンの一本堂から。

私は家に帰って自分でスライス。
まずはこのまま写真が撮りたかったからね^^

そして極厚にスライスして
そのままむしゃむしゃ&トーストに♪
残りは冷凍庫へ^^

安定の美味しさです!

それにしても
食パン専門店はどれだけ増え続けるんだろう。

少し昔のイメージ。
フランスの方が
あたり前にパン屋さんに主食である
バゲットを買いに行くように

日本では
食パン専門店に
主食の食パンを買いに行く。
ブームに終わらず
それが定着、普通になる日がやって来るのか??
パン好きとしては
行く末が気になるところです♪


庶民としては
日常に高級食パンは厳しいけれど…💦
その辺りは一本堂さんは良心価格♪
DPP_1001.jpg

御茶ノ水のパン屋さん。麦の道

Posted by nagyi(なぎ) on  

 IMG_5643.jpg
最近、学びの為に行く御茶ノ水。
御茶ノ水まで行ったら
神田 近江屋洋菓子店には行きたいところ^^

実際行った事もあるのだけれど
パンは一つも残っていない完売状態💦

早々行かないと買えなんだ…
いつもの事だね。
時間が時間だったし
わかってはいたもののね。
チャレンジだけはしてみたよ(*`艸´)

こちらは洋菓子店ではあっても
もともとはパン屋さんだったそう

今では洋菓子メインではあっても
パンも有名なお店。

って、。
失礼いたしました。
近江洋菓子店はまたいつかの機会として

今日のパン屋さんだね。
今回は御茶ノ水の駅近くにあるパン屋さん。
ちょっと前の写真でやっと投稿♪

「麦の道」さん。

本当はこちらのパン屋さんで特徴的な
「あんぱん」が欲しかったものの。
やっぱり完売…

また次回ね^^

そしてメロンパンと
チョコパイ的なパンを買ったよね。

このメッシュが素敵で^^

アップルパイで使うようなメッシュより
素敵な細かい模様
こんなメッシュローラー
どこかに売ってないかな~
そんな事を思いつつ


これ欲しいな。
色々使えそうな。
かっこいい。

それとも、広げていないだけ??
IMG_5650.jpg

谷中銀座のパン屋さん♪

Posted by nagyi(なぎ) on  

DPP_0897.jpg  
先日私用で行った谷中。
いやいや良く歩いた日。

御茶ノ水から上野の不忍池
根津に谷中そして日暮里から帰って来ました^^
カメラをぶら下げてお茶屋さんに入ると
お店の方が親切に地図をくださってね。
完全に観光客のおのぼりさん。笑

有難くいただきました。
それにしても優しいね♪

とてもいい天気^^
ちょっとお疲れ気味で谷中銀座に着くと
目に留まったパン屋さん♪

遊びに行ったワケでは無いので
予定には無かったものの
思わず入ったパン屋さんです^^

DPP_0895.jpg
ショップカードを頂くと
富士山の溶岩でパンを焼くお店。
購入してから知りました^^

私が購入したのは
やっぱり食べたかった「あんぱん」に
苦戦中のクロワッサン。

ついつい目が行ってしまいます。
でもね。
オーストリアのパンたちと違い
パン屋さんに行けば
お手本となる焼き上がり
色々なタイプのクロワッサンがあたり前ある嬉しさ。

私のクロワッサンなんぞ
足元にも及ばないけれどね…

パン屋さんにしても
同じホームベイカーさんたちにしても
凄い方はいっぱい。

それぞれの個性と才能、努力とセンスと環境と。

比べない比べない。
比べてしまうと自分の下手さに打ちのめされて
凹むだけだからね。
それは無意味な事。

下手さを自覚しつつ
凄い!!って感動しておく方が断然!
自分にも焼けるようになる
そんな気がしてくるよね妄想で(*`艸´)


あくまで基準は自分
自分の成長だね。

DPP_0896.jpg
日暮里も本当に久しぶり♪
これまた大好きな布たちがいっぱいの
にっぽりせんい街

大好きなリネンを思う存分買えるようになりたいやね(〃艸〃)
これまた妄想しておくとするよ^^
DPP_0898.jpg

吉祥寺。行きたかったダンディゾン♪

Posted by nagyi(なぎ) on  

 IMG_6195.jpg
先日の記事。
ドイツパン専門店「リンデ」さんに行った日。

私用の前に早々に向かったパン屋さん
「ダンディゾン」さん。

いやいや、。
とても行ってみたかったパン屋さんの一つ^^
吉祥寺の駅からパルコを過ぎ東急の横を抜けて
10分弱、いやそんなにはかからなかったかな。

美術館のような建物の階段を下ると
まさに「パンの美術館」のような
展示されてるようにパンが並んでいました。

とても個性のある丁寧に焼かれた
作品のようなパンたち^^

もうね。
私好み。


店員さんは若い女性がほとんど。
パンもお店も女性らしいかっこ良さが光っていたよ。

対面式でもなく、近くの店員さんにお声かけをして
トレーに取っていただくという
今までに出会った事がない形式のパン屋さん^^
IMG_6198.jpg
今回私が購入したのは

・しずく型のブールブール
・フリットン
・細長いグリュイエルブルー
そして4種類ある食パンの中から
・S100豆乳で仕込んだ食パンの4種類
IMG_6201.jpg

どれも品があってシンプルでいて
それぞれの個性が美味しい。
たぶん今まで行ったパン屋さんの中で
一番好みのパン屋さん。

嬉しくなるようなパン屋さんに出会えて
静かにテンションが上がった日。
本当に素敵なセンスのパン。
味も見た目もお店も。

少しジュウニブンベーカリーの
風船パンに通ずる
もっちり加水の高め?&リッチめのパンもありつつ。

次はやっぱり目に留まったオーストリアのパン^^
ゾンネンブルーメや

バゲットにパン・オ・ルヴァンなど
定番のパンも食べてみたい♪

ほんとにね。
感動してしまったね。
シンプルなパンで人を感動させるって
私には作品にしか見えなかったよ。

私ももっと頑張らないとって想えたし
この発想とセンスは頑張りだけではうまれないけれどね^^

いやいや頑張ろう。
ほんと素敵です。

IMG_6184.jpg

このカテゴリーに該当する記事はありません。